下高井戸シネマ


10月以降の上映スケジュール  8月へ  9月へ 


併映「その砂の行方」(16分):『光』の劇中映画として製作された短編作品

2017年 カンヌ国際映画祭 エキュメニカル審査員賞
配給:キノフィルムズ
2017年/日本/1h42
監督・脚本:河瀨直美 『あん』『殯の森』
出演:永瀬正敏、水崎綾女、神野三鈴、小市慢太郎、早織

視覚障碍者に向けた「映画の音声ガイド」の仕事をする美佐子は、視力を失いゆく天才カメラマン・雅哉と出逢う。彼の葛藤を見つめるうちに、美佐子の中の何かが変わりはじめ−。カンヌで注目される河瀨直美が挑む、珠玉のラブストーリー。

9/30(土)〜10/13(金) 10:00〜(終12:02)
<日本語字幕バリアフリー上映・UDCast方式音声ガイド対応>
※UDCast:無料アプリを用いた、視覚障がい者用音声ガイドシステム。音声ガイドデータをダウンロードしてご利用いただけます。

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★10/1(日)は料金サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

マンチェスター・バイ・ザ・シー

2016年度 アカデミー賞 主演男優賞、脚本賞
2016年度 ゴールデン・グローブ賞 主演男優賞
2016年度 ニューヨーク批評家協会賞 主演男優賞・助演女優賞・脚本賞

配給:ビターズ・エンド
MANCHESTER BY THE SEA
2016年/アメリカ/2h17
監督・脚本:ケネス・ロナーガン
出演:ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー

ボストン郊外で便利屋として働くリーは兄の訃報を受け、故郷へ戻る。16歳の甥の後見人となった彼は、この街で起こった過去の悲劇と向き合っていくー。一人の男の絶望と再生を、時折ユーモアを交えながら丁寧に紡いだ珠玉の人間ドラマ。

9/30(土)〜10/6(金)
12:25〜(終14:46) / 19:30〜(終21:51)

10/7(土)〜10/13(金) 14:20〜(終16:41)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★10/1(日)は料金サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち

配給:ショウゲート
BACKSTAGE
2016年/フランス/1h26
監督:マレーネ・イヨネスコ『ロパートキナ 孤高の白鳥』
出演:マチュー・ガニオ、アニエス・ルテステュ、ウリヤーナ・ロパートキナ、オニール八菜、バンジャマン・ペッシュ、ウィリアム・フォーサイス

世界最高峰のバレエ団、パリ・オペラ座の舞台裏に迫るドキュメント。人気エトワールの職業に対する本音や、練習風景。また、現役トップダンサーとその指導者、オペラ座バレエ学校の子供達の姿を通し、夢と伝統が受け継がれていく様子を捉える。

10/14(土)〜10/20(金) 10:00〜(終11:30)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

美女と野獣 <字幕版>

配給:ディズニー
BEAUTY AND THE BEAST
2017年/アメリカ/2h10
監督:ビル・コンドン『ドリームガールズ』『シカゴ』
出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ユアン・マクレガー、ケビン・クライン、ルーク・エバンス、ジョシュ・ギャッド

魔女により醜い野獣の姿に変えられてしまった王子。絶望のなか、彼は美しく聡明なベルという女性に出会う―。名作ディズニーアニメを『シカゴ』のビル・コンドン監督が実写映画化。心踊る音楽と映像美で贈る最高のエンターテインメント!

10/14(土)〜20(金)
14:10〜(終16:25) / 19:30〜(終21:45)

10/21(土)〜27(金)
12:20〜(終14:35) / 19:30〜(終21:45)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

裁き

2014年ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門作品賞など2部門
COURT
配給:トレノバ
2014年/インド/1h56
監督・脚本:チャイタニヤ・タームハネー
製作・出演:ヴィヴェーク・ゴーンバル/出演:ヴィーラー・サーティダル

"ナーラーヤン・カンブレ、65才、歌手。罪状は自殺を煽る歌を歌ったこと。"不条理にも被告人となった男の裁きを巡る法廷劇。階層、宗教、言語、民族の異なる人々が生きる複雑なインド社会を注目の新鋭が独特の視点とカメラワークで描く。

10/21(土)〜10/27(金) 17:15〜(終19:15)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より

配給:クロックワークス
THE SHACK
2017年/アメリカ/2h12
監督:スチュアート・ヘイゼルダイン
出演:サム・ワーシントン、オクタヴィア・スペンサー、アヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ、すみれ

自費出版ながら口コミで評判が広がり、ベストセラーとなった小説の映画化。娘を失い、深い悲しみから抜け出せないでいたマック。残された妻子との溝も深まる中、ある日一通の奇妙な手紙が届く…。人生に絶望した男に訪れる奇跡を描く感動作。

10/28(土)〜11/3(金) 10:00〜(終12:16)
11/4(土)〜11/10(金) 上映時間未定


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★11/1(水)は料金サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ヒトラーへの285枚の葉書

配給:アルバトロス・フィルム
JEDER STIRBT FUR SICH ALLEIN
2016年/ドイツ・フランス・イギリス/1h43
監督・脚本:ヴァンサン・ペレーズ
出演:エマ・トンプソン、ブレンダン・グリーソン、ダニエル・ブリュール、ミカエル・パーシュブラント、モニーク・ショーメット

1940年ナチス政権下のベルリン。ヒトラーの支持者だった平凡な夫婦が一人息子の戦死を機に"ペンと葉書"だけを武器にナチス政権への絶望的な闘いを挑む。ゲシュタポの文書記録を基にした小説の映画化。人間の尊厳を問うヒューマンドラマ。

10/28(土)〜11/3(金) 12:35〜(終14:22)
11/4(土)〜11/10(金) 上映時間未定


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★11/1(水)は料金サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

パリが愛した写真家
ロベール・ドアノー<永遠の3秒>


配給:ブロードメディア・スタジオ
ROBERT DOISNEAU, LE REVOLTE DU MERVEILLEUX
2016年/フランス/1h20
監督:クレモンティーヌ・ドルディル

20世紀を象徴する写真家、ロベール・ドアノー。ロマンチックなパリのイメージを世界に広めた「パリ市庁舎前のキス」の撮影秘話や、彼の人生と創作の秘密に迫る。監督は孫娘のC・ドルディル。家族総出の愛に溢れたドキュメンタリー。

10/28(土)〜11/3(金) 17:45〜(終19:10)

一般1300円 / 大学・専門1100円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★11/1(水)は料金サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

Don't Blink
ロバート・フランクの写した時代


配給:テレビマンユニオン
DON'T BLINK - ROBERT FRANK
2015年/アメリカ・フランス/1h22
監督:ローラ・イスラエル

1958年の写真集「The Americans」で60年代以降のアート界に衝撃を与えた92歳の写真家ロバート・フランク。商業化する芸術への絶望、最愛の娘と息子の早世。過酷な運命に翻弄されながらも生きる事に悦びを見つけ、作品を刻み続けた彼の人生を描いたドキュメンタリー。

11月以降上映予定

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

写真家 ソール・ライター
急がない人生で見つけた13のこと


配給:テレビマンユニオン
IN NO GREAT HURRY: 13 LESSONS IN LIFE WITH SAUL LEITER
2012年/イギリス・アメリカ/1h15
監督・撮影・製作・編集:トーマス・リーチ
日本語字幕:柴田元幸

1940年代から活躍するも80年代に表舞台から退き、80歳を過ぎて再び脚光を浴びた写真家ソール・ライター。名声から距離を置いて生きてきた彼の人生が語りかけてくるものとは…。NYで気ままに暮らす彼の日常を映したドキュメンタリー。

11月以降上映予定

一般1300円 / 大学・専門1100円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

10月以降の上映スケジュール  8月へ  9月へ