下高井戸シネマ


4月の上映スケジュール  2月へ  3月へ  特集へ   一覧表へ 

葡萄畑に帰ろう

ロシア・アカデミー賞 最優秀外国語映画賞
配給:クレストインターナショナル
THE CHAIR
2017年/ジョージア/1h39
監督・脚本:エルダル・シェンゲラヤ
出演:ニカ・タバゼ、ニネリ・チャンクベタゼ、ケティ・アサティアニ、ナタリア・ジュゲリ、ズカ・ダルジャニア

大臣として順風満帆な日々を送っていたギオルギに突然の災難が…。ジョージア映画界最長老監督が権力社会への風刺をユーモアたっぷりに描き、葡萄畑が広がる故郷への愛を綴る人生賛歌。

3/30(土)〜4/5(金) 10:00〜(終11:44)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

マイ・サンシャイン

配給:ビターズ・エンド、パルコ
KINGS
2017年/フランス・ベルギー/1h27/PG12
監督・脚本:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン『裸足の季節』
出演:ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ、ラマー・ジョンソン、カーラン・ウォーカー、レイチェル・ヒルソン

1992年LA。家族と暮らせない子供たちを育てるミリーと、彼らを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対する不当な評決が出たことにより、LAで暴動が始まり、彼らのささやかな暮らしに変化が訪れる…。実在の事件を基に描く感動作。

3/30(土)〜4/5(金) 12:05〜(終13:37)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

メアリーの総て

配給:ギャガ
MARY SHELLEY
2017年/イギリス・ルクセンブルク・アメリカ/2h01/PG12
監督・脚本:ハイファ・アル=マンスール『少女は自転車にのって』
出演:エル・ファニング、ダグラス・ブース、トム・スターリッジ、ベル・パウリー、スティーブン・ディレイン、ジョアンヌ・フロガット

19世紀、英文学史上最も若い18歳でゴシック小説の金字塔「フランケンシュタイン」を書いたメアリー・シェリー。なぜ彼女は愛を乞う孤独な怪物を産み落としたのか。波乱に満ちたその半生を描く。

3/30(土)〜4/5(金) 14:00〜(終16:06)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー

配給:ファントム・フィルム
REBEL IN THE RYE
2017年/アメリカ/1h49
監督・製作・脚本:ダニー・ストロング
出演:ニコラス・ホルト、ケビン・スペイシー、ゾーイ・ドゥイッチ、サラ・ポールソン

20世紀のベストセラー「ライ麦畑でつかまえて」を生み出した天才作家J・D・サリンジャー。彼はなぜ人気絶頂の中で姿を消したのか?謎に満ちた半生と名作誕生にまつわる真実の物語。

3/30(土)〜4/5(金) 16:25〜(終18:19)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ひかりの歌

配給:Genuine Light Pictures
2017年/日本/2h33
監督・脚本:杉田協士
出演:北村美岬、伊東茄那、笠島智、並木愛枝、廣末哲万、日高啓介、金子岳憲、松本勝、リャオ・プェイティン、西田夏奈子、渡辺拓真、深井順子、佐藤克明

監督が歌人・枡野浩一と企画した「光」をテーマにした短歌コンテストで選ばれた4首を劇映画化。それぞれの孤独の中を生きる女性たちの出会い、別れ、そして再会を繊細な眼差しで捉えた珠玉作。

3/30(土)〜4/5(金) 19:00〜(終21:38)
★連日上映後に監督他によるトークあり!
3/30(土) 北村美岬さん、並木愛枝さん、金子岳憲さん、松本勝さん、杉田協士監督による舞台挨拶
3/31(日) トークゲスト:小野田光さん(歌人)、カシワイさん(イラストレーター・漫画家)、杉田協士監督
4/1(月) トークゲスト: 保坂大輔さん(脚本家)、和田清人さん(脚本家)、大川景子さん(映画編集)
4/2(火) トークゲスト:コトリンゴさん(音楽家)、杉田協士監督
4/3(水) 西田夏奈子with 金子岳憲 ミニアコースティックライブ
4/4(木) トークゲスト: 藤元明緒さん(映画監督/『僕の帰る場所』)、小田学さん(映画監督/『サイモン&タダタカシ』)、杉田協士監督
4/5(金) トークゲスト:宮崎大祐さん(映画監督/『大和(カリフォルニア)』)、杉田協士監督


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

夜明け前
呉秀三と無名の精神障害者の100年


キネマ旬報ベストテン 文化映画 第9位
配給:イメージ・サテライト
2018年/日本/1h06
監督:今井友樹 『鳥の道を越えて』
ナレーション:竹下景子
出演:岡田靖雄、橋本明、齋藤正彦、呉忠士、呉秀男、原田憲一、川村邦光

日本の精神医学の草分けと言われる呉秀三のドキュメンタリー。呉の生涯や論文を基にインタビューなども交え、近代日本が歩んだ精神科医療と精神障害者の歴史を紐解いていく。

4/6(土)〜4/12(金) 10:00〜(終11:11)
※聴覚障害者用字幕付きバリアフリー上映
★期間中、上映後に監督他によるトークあり!
4/6(土)今井友樹監督
4/7(日)今井友樹監督
4/10(水)今井友樹監督
4/12(金)岡田靖雄さん(精神科医)、今井友樹監督


一般1300円 / 大学・専門1100円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

彼が愛したケーキ職人

カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭 エキュメニカル審査員賞
配給:エスパース・サロウ
THE CAKEMAKER
2017年/イスラエル・ドイツ/1h49/PG12
監督・脚本:オフィル・ラウル・グレイツァ
出演:ティム・カルクオフ、サラ・アドラー、ロイ・ミラー

同じ男を愛し、そして失ったドイツ人の青年とイスラエル人の妻を結んだのは、甘くてほろ苦いケーキだった―。エルサレムを舞台に、国籍や文化、宗教や性差を超えてめぐり逢う男女が紡ぐ物語。

4/6(土)〜4/12(金) 11:40〜(終13:34)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ジュリアン

ヴェネチア国際映画祭 監督賞
配給:アンプラグド
JUSQU'A LA GARDE
2017年/フランス/1h33
監督・脚本:グザヴィエ・ルグラン
出演:レア・ドリュッケール、トーマス・ジオリア

両親が離婚し母と姉と暮らす11歳のジュリアン。共同親権を盾に執拗に住所を聞き出そうとする父から母を守ろうと、彼は必死に嘘をつくが…。社会派の枠を超えた衝撃のサスペンスドラマ。

4/6(土)〜4/12(金) 13:55〜(終15:33)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ディア・ハンター <4Kデジタル修復版>

アカデミー賞 作品賞、監督賞、助演男優賞、編集賞、音響賞
配給:KADOKAWA
THE DEER HUNTER
1978年/アメリカ/3h04/PG12
監督・製作・原案:マイケル・チミノ『天国の門』
出演:ロバート・デ・ニーロ、ジョン・カザール、ジョン・サベージ、メリル・ストリープ、クリストファー・ウォーケン

60年代末、ベトナムの戦地で再会した親友3人。しかし、捕虜となった彼らは仲間相手に拷問ゲームを強いられ…。深い傷を負った男たちの苦悩と友情、戦争の狂気を描くマイケル・チミノ渾身の大作。

4/6(土)〜4/12(金) 15:50〜(終18:59)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

十年 Ten Years Japan

配給:フリーストーン
2018年/日本/1h39
総合監修:是枝 裕和
「PLAN75」監督:早川千絵/出演:川口覚、山田キヌヲ
「いたずら同盟」監督:木下雄介/出演:國村隼、大川星哉
「DATA」監督:津野愛/出演:杉咲花、田中哲司、前田旺志郎
「その空気は見えない」監督:藤村明世/出演:池脇千鶴、三田りりや
「美しい国」監督:石川慶/出演:太賀、木野花

是枝監督が才能を認めた5人の新鋭監督が描く、十年後の日本を映したオムニバス作品。高齢化、AI教育、デジタル社会、原発、徴兵制―。5つの未来を通じて現代日本が抱える問題をあぶり出す。

4/6(土)〜4/12(金) 19:15〜(終20:59)
★ご来場の方にポストカードのプレゼントあり!(無くなり次第終了)
★期間中、上映後に監督他によるトークあり!
4/6(土)木下雄介監督、早川千絵監督、高松美由紀さん(プロデューサー)
4/9(火)津野愛監督、石川慶監督、藤村明世監督、福間美由紀さん(プロデューサー)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

私は、マリア・カラス

配給:ギャガ
MARIA BY CALLAS
2017年/フランス/1h54
監督・製作:トム・ヴォルフ
朗読:ファニー・アルダン
出演:マリア・カラス

20世紀最高のソプラノと称されたオペラ歌手マリア・カラス。急逝により封印された未完の自叙伝、手紙や映像を交え、本人の「言葉」と「歌」のみで構成した、彼女の人生の真実に迫るドキュメンタリー。

4/13(土)〜4/19(金) 13:35〜(終15:34)
4/20(土)〜4/26(金) 10:00〜(終11:59)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

天才作家の妻 40年目の真実

ゴールデン・グローブ賞 ドラマ部門 主演女優賞
アカデミー賞 主演女優賞ノミネート

配給:松竹
THE WIFE
2017年/スウェーデン・アメリカ・イギリス/1h41
監督:ビョルン・ルンゲ
出演:グレン・クローズ、ジョナサン・プライス、クリスチャン・スレイター

世界的な作家と、慎ましく彼を支えてきた妻。二人には40年間隠し続けた秘密があった。夫婦の関係は、皮肉にも夫のノーベル文学賞受賞をきっかけに揺らぎ始め…。男女間の心の葛藤をサスペンスフルに映し出した上質なドラマ。

4/13(土)〜4/19(金) 15:55〜(終17:41)
4/20(土)〜4/26(金) 12:20〜(終14:06)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

配給:KADOKAWA
WESTWOOD: PUNK, ICON, ACTIVIST
2018年/イギリス/1h24
監督:ローナ・タッカー
出演:ヴィヴィアン・ウエストウッド、アンドレアス・クロンターラー、ケイト・モス、ナオミ・キャンベル

英国女王からデイムの称号を与えられた世界的ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッド、77歳。生涯現役を誓う彼女の波乱の人生と数々の伝説の裏側に迫るドキュメンタリー。

4/13(土)〜4/19(金) 18:00〜(終19:29)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!

ヴェネチア国際映画祭 ミンモ・ロッテラ財団賞
配給:東北新社
MY GENERATION
2018年/イギリス/1h25/PG12
監督:デイヴィッド・バッティ
製作・出演:マイケル・ケイン
出演:デヴィッド・ベイリー、ロジャー・ダルトリー、マリアンヌ・フェイスフル、ポール・マッカートニー、メアリー・クヮント、ツィギー

名優マイケル・ケインがナビゲーターとなり、1960年代イギリスで開花した音楽やファッションなどのポップカルチャー"スウィンギング・ロンドン"の誕生と熱狂に迫ったドキュメンタリー!

4/13(土)〜4/19(金) 19:45〜(終21:15)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

家へ帰ろう

アトランタユダヤ人映画祭 観客賞
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 観客賞
配給:彩プロ
EL ÚLTIMO TRAJE
2017年/スペイン・アルゼンチン/1h33
監督・脚本:パブロ・ソラルス
出演:ミゲル・アンヘル・ソラ、アンヘラ・モリーナ

アルゼンチンに住む88歳の仕立屋アブラハム。70年前にホロコーストから命を救ってくれた親友に、自分が仕立てた「最後のスーツ」を渡すため、故郷ポーランドへ向かう。人生最後の旅に奇跡は訪れるのか…。心揺さぶる感動のロードムービー。

4/20(土)〜4/26(金) 14:25〜(終16:03)
4/27(土)〜5/3(金) 上映時間未定

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

未来を乗り換えた男

配給:アルバトロス・フィルム
TRANSIT
2018年/ドイツ・フランス/1h42
監督・脚本:クリスティアン・ペッツォルト
原作:アンナ・ゼーガース
出演:フランツ・ロゴフスキ、パウラ・ベーア

祖国ドイツからフランスに逃れてきた青年。辿り着いた港町で、美しくも謎めいた女に心奪われ…。ユダヤ人迫害の歴史と現代の難民問題を驚くべき発想で重ね合わせてサスペンスフルに描く物語。

4/20(土)〜4/26(金) 16:25〜(終18:12)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ヘレディタリー/継承

配給:ファントム・フィルム
HEREDITARY
2018年/アメリカ/2h07/PG12
監督・脚本:アリ・アスター
出演:トニ・コレット、ガブリエル・バーン

祖母が亡くなり、哀しみを乗り越えようとするグラハム一家の周辺で奇妙な出来事が頻発し…。忌まわしい"何か"を受け継いでしまった家族の残酷な運命と、恐怖を描いた現代ホラーの頂点!

4/20(土)〜4/26(金) 19:00〜(終21:12)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

4月の上映スケジュール  2月へ  3月へ  特集へ   一覧表へ