下高井戸シネマ


8月のスケジュール  6月へ  7月へ 

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

アカデミー賞 主演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞(辻一弘)
ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ドラマ部門)

配給:ビターズ・エンド
DARKEST HOUR
2017年/イギリス/2h05
監督:ジョー・ライト『アンナ・カレーニナ』
出演:ゲイリー・オールドマン、クリスティン・スコット・トーマス、リリー・ジェームズ、スティーブン・ディレイン、ロナルド・ピックアップ

ナチスの勢力が拡大していた第二次世界大戦初期。ヒトラーとの和平交渉か徹底抗戦か、ヨーロッパの運命は当時、政界一の嫌われ者だった英国首相チャーチルに委ねられた-。実話を基に首相就任からの知られざる27日間を描く。

7/21(土)〜7/27(金) 12:20〜(終14:29)
7/28(土)〜8/3(金) 10:00〜(終12:09) / 20:00〜(終22:09)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(水)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

タクシー運転手 約束は海を越えて

大鐘賞 最優秀作品賞、企画賞
釜日映画賞 作品賞、主演男優賞ほか

配給:クロックワークス
택시운전사
2017年/韓国/2h17
監督:チャン・フン
出演:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン

1980年、民主化を求める市民を武力で制圧し、多くの死傷者を出した光州事件。韓国近代史上、最大の悲劇と言われる事件の実情を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件現場まで送り届けたタクシー運転手の実話を描く。韓国で大ヒットした感動作。

7/21(土)〜7/27(金) 14:50〜(終17:11)
7/28(土)〜8/3(金) 12:25〜(終14:46)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(水)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

サバービコン 仮面を被った街

配給:東北新社
SUBURBICON
2017年/アメリカ/1h45
監督・脚本・製作:ジョージ・クルーニー『グッドナイト&グッドラック』
脚本:ジョエル&イーサン・コーエン、グラント・ヘスロヴ
出演:マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック

黒人一家が越してきたことで不穏な空気が漂い始めたアメリカンドリームの街、サバービコン。時を同じく、その隣に住むロッジ家に強盗が侵入し…。1950年代の理想のニュータウンの裏側をコーエン兄弟の脚本で軽妙かつブラックに描く。

7/28(土)〜8/3(金) 15:05〜(終16:54)
8/4(土)〜8/10(金) 19:35〜(終21:24)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(水)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ザ・スクエア 思いやりの聖域

カンヌ国際映画祭 パルムドール
ヨーロッパ映画賞 作品賞、監督賞、脚本賞、男優賞、美術賞ほか

配給:トランスフォーマー
THE SQUARE
2017年/スウェーデン・ドイツ・フランス・デンマーク/2h31
監督・脚本・編集:リューベン・オストルンド
出演:クレス・バング、エリザベス・モス、ドミニク・ウェスト、テリー・ノタリー

「思いやりの聖域」がテーマの展示を企画した現代美術館のキュレーター、クリスティアン。ある日、携帯と財布を盗まれたことで思わぬ出来事に巻き込まれていく…。"毒とユーモア"で人間の本性を暴く。北欧の若き俊英監督が贈る真の問題作!

7/28(土)〜8/3(金) 17:10〜(終19:45)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(水)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

のみとり侍

配給:東宝
2018年/日本/1h50/R15+
監督・脚本:鶴橋康夫『後妻業の女』
出演:阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、松重豊、桂文枝、笑福亭鶴光、ジミー大西、オール阪神、福本莉子

時は江戸。長岡藩のエリート藩士、寛之進はある失言から「蚤とり」の仕事を命じられる。しかしその実態は、女性に"愛"をご奉仕する裏稼業だった!江戸の浮き世を懸命に生きた侍が、本物の愛と人情に出会う時代劇コメディ。

8/4(土)〜8/10(金) 10:00〜(終11:54)
8/11(土)〜8/17(金) 12:30〜(終14:24)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

女と男の観覧車

配給:ロングライド
WONDER WHEEL
2017年/アメリカ/1h41
監督・脚本:ウディ・アレン
撮影:ヴィットリオ・ストラーロ
出演:ケイト・ウィンスレット、ジャスティン・ティンバーレイク、ジム・ベルーシ

1950年代、コニーアイランド。遊園地で働くジニーは再婚同士の夫に隠れ、若い男と不倫していた。そこへ突然、夫の娘が現れたことから全てが狂い始める…。名匠ウディ・アレンが、男女の恋と欲望、人生の切なさを美しい映像で描いた人間ドラマ。

8/4(土)〜8/10(金) 12:15〜(終14:00)
8/11(土)〜8/17(金) 14:45〜(終16:30)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

君の名前で僕を呼んで

アカデミー賞 脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー『モーリス』監督)
ゴールデングローブ賞 最優秀作品賞(ドラマ)、最優秀主演男優賞(ティモシー・シャラメ)、最優秀助演男優賞(アーミー・ハマー)ノミネート
NY映画批評家協会賞 主演男優賞
LA映画批評家協会賞 作品賞など
配給:ファントム・フィルム
CALL ME BY YOUR NAME
2017年/イタリア・フランス・ブラジル・アメリカ/2h12/PG12
監督・製作:ルカ・グァダニーノ
脚色:ジェームズ・アイヴォリー
出演:アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサール

1983年、夏の北イタリア。17歳のエリオは大学教授の父が招いた24歳の学生、オリヴァーと出会う。二人の青年が織りなす情熱的な恋の行方を、美しい風景と共に描く宝石のようなラブストーリー。

8/4(土)〜8/10(金) 14:20〜(終16:36)
8/11(土)〜8/17(金) 19:20〜(終21:36)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

モリーズ・ゲーム

アカデミー賞 脚色賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 最優秀主演女優賞(ドラマ)、最優秀脚本賞 ノミネート

配給:キノフィルムズ
MOLLY'S GAME
2017年/アメリカ/2h20/PG12
監督・脚本:アーロン・ソーキン『ソーシャル・ネットワーク』(脚本)
出演:ジェシカ・チャステイン、イドリス・エルバ、ケヴィン・コスナー、マイケル・セラ、ジェレミー・ストロング

トップアスリートから、26歳にしてセレブが集う高額ポーカーの経営者へ転身したモリー・ブルーム。その栄光と転落の裏に秘められた知られざる素顔とは。幾度もの失敗から立ち上がった実在の女性のパワフルな起死回生の感動ドラマ。

8/4(土)〜8/10(金) 16:55〜(終19:19)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ

配給:松竹
2018年/日本/2h03
監督・原作・脚本:山田洋次
出演:橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、蒼井優、林家正蔵、妻夫木聡

巨匠・山田洋次による『家族はつらいよ』シリーズ最新作のテーマは"主婦への讃歌"!三世代で暮らす平田家。ある日、主婦・史枝はあまりに気遣いのない夫の言葉に、不満が爆発し、家出を決行。一家の暮らしは大混乱!笑って泣ける家族のドラマ。

8/11(土)〜8/17(金) 10:00〜(終12:07)
8/18(土)〜8/24(金) 12:00〜(終14:07)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

孤狼の血

配給:東映
2018年/日本/2h06/R15+
監督:白石和彌 『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』
原作:柚月裕子
出演:役所広司、松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一、矢島健一、田口トモロヲ、中村獅童、竹野内豊、ピエール瀧、石橋蓮司、江口洋介

昭和63年、広島の架空都市・呉原。暴力団対策法成立直前に激化する暴力団同士の抗争と警察組織の闇。刑事、やくざ、そして女が、それぞれの正義を胸に、生き残りを賭けて戦う。彼らの生き様を描いた、恍惚と狂熱のエンターテインメント!

8/11(土)〜8/17(金) 16:50〜(終19:00)
8/18(土)〜8/24(金) 19:20〜(終21:30)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

15時17分、パリ行き

配給:ワーナー・ブラザース映画
THE 15:17 TO PARIS
2018年/アメリカ/1h34
監督・製作:クリント・イーストウッド『ハドソン川の奇跡』
出演:アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン

2015年夏、パリ行きの列車内で起きた無差別テロに立ち向かったのは3人の幼なじみの若者だった。当事者本人達が自分自身を演じ、究極のリアリティーを追求した巨匠イーストウッドの新境地!

8/18(土)〜24(金)
10:00〜(終11:38) / 17:05〜(終18:43)

8/25(土)〜8/31(金) 15:15〜(終16:53)

9/1(土)〜9/7(金)
12:05〜(終13:43) / 19:30〜(終21:08)


一般1300円 / 大学・専門1100円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★9/1(土)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

友罪


配給:ギャガ
2018年/日本/2h09
監督・脚本:瀬々敬久 『ヘヴンズ ストーリー』『64-ロクヨン-』
出演:生田斗真、瑛太、佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子、光石研

記者の夢に敗れた益田と、他人との交流を避ける無口な鈴木。同じ町工場で働き始めた二人は、少しずつ打ち解けていくが、益田はある事から鈴木が17年前の凶悪事件の犯人ではないかと疑い始め…。彼らの過去と現在が交錯する慟哭の人間ドラマ。

8/18(土)〜8/24(金) 14:30〜(終16:43)
8/25(土)〜8/31(金) 19:20〜(終21:33)


※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

一般1800円 / 大学・専門1500円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

モーリス  <デジタル修復版>

ヴェネチア国際映画祭 銀獅子賞(監督賞)、男優賞、音楽賞
アカデミー賞 衣装デザイン賞(ジェニー・ビーバン ジョン・ブライト)ノミネート

配給:KADOKAWA
MAURICE
1987年/イギリス/2h21/R15+
監督・脚色:ジェームズ・アイヴォリー『眺めのいい部屋』『日の名残り』
出演:ジェームズ・ウィルビー、ヒュー・グラント、ルパート・グレイヴス

20世紀初頭イギリス。ケンブリッジ大学で出会った二人の青年、モーリスとクライヴは互いに惹かれあうが、真実の愛と伝統社会の狭間で苦悩し…。禁断の恋愛小説を映画化。『君の名前で僕を呼んで』脚色のJ・アイヴォリーの原点とも言える名作。

8/25(土)〜8/31(金) 10:00〜(終12:25)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ダリダ あまい囁き

配給:KADOKAWA
DALIDA
2017年/フランス/2h07
監督・脚本・製作:リサ・アズエロス
出演:スヴェヴァ・アルヴィティ、ニコラ・デュヴォシェル、リッカルド・スカマルチョ、ジャン=ポール・ルーブ、アレッサンドロ・ボルギ

1960年代一世を風靡したフランスの歌姫ダリダ。美貌と歌声で成功を掴むも、数々の恋愛に翻弄され54歳で自ら命を絶つ…。当時の洗練されたファッション、華やかなステージと共に、愛に向かって生きた激しくも美しい彼女の生涯を描く。

8/25(土)〜8/31(金) 12:45〜(終14:56)
9/1(土)〜9/7(金) 14:05〜(終16:16)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★9/1(土)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

告白小説、その結末

配給:キノフィルムズ
D'APRÉS UNE HISTOIRE VRAIE
2017年/フランス・ベルギー・ポーランド/1h40
監督・脚本:ロマン・ポランスキー『戦場のピアニスト』『ゴーストライター』
出演:エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン、ヴァンサン・ペレーズ、ドミニク・ピノン、ジョゼ・ダヤン

スランプに陥った女性作家の元に、熱狂的なファンと称する美女が現れる。献身的に支えてくれる彼女を信頼し共同生活を始めるが…。彼女は何者?その狙いは?二人の女性が織り成す危うい関係を描く、鬼才ポランスキーによる戦慄のミステリー。

8/25(土)〜8/31(金) 17:15〜(終18:59)
9/1(土)〜9/7(金) 10:00〜(終11:44)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★9/1(土)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

8月の上映スケジュール  6月へ  7月へ