下高井戸シネマ


2月以降の上映スケジュール  12月へ  1月へ  一覧表へ 

閉鎖病棟 ― それぞれの朝 ―

報知映画賞 助演女優賞
日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞

配給:東映
2019年/日本/1h57/PG12
監督・脚本:平山秀幸
原作:帚木蓬生
出演:笑福亭鶴瓶、綾野剛、小松菜奈、渋川清彦

死刑執行が失敗し生きながらえた男、幻聴に悩む元サラリーマン、DVを受けた女子高生。3人はとある精神病院で出会い、心を通わせていく…。実力派キャストの競演で描く珠玉の人間ドラマ。

2/1(土)〜2/7(金) 10:00〜(終12:01)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★2/1(土)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。


※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

ゴッホとヘレーネの森
クレラー=ミュラー美術館の至宝


配給:アルバトロス・フィルム
VAN GOGH:TRA IL GRANO E IL CIELO
2018年/イタリア/1h30
監督:ジョヴァンニ・ピスカーリア
出演:ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ

ゴッホの死後、ほぼ無名だった彼の作品に出会い、最大規模の約300点を収集したヘレーネ・クレラー=ミュラー夫人。芸術と人間の生を探究したゴッホとヘレーネの深層に迫るドキュメンタリー。

2/1(土)〜2/7(金) 12:15〜(終13:50)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★2/1(土)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。



▲TOPへ

永遠の門 ゴッホの見た未来

ヴェネチア国際映画祭 最優秀男優賞
アカデミー賞 主演男優賞ノミネート

配給:松竹
AT ETERNITY'S GATE
2018年/イギリス・フランス・アメリカ/1h51
監督・脚本:ジュリアン・シュナーベル『潜水服は蝶の夢を見る』
出演:ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、オスカー・アイザック、マッツ・ミケルセン

作品が理解されずとも筆を握り続けたゴッホの生き方を通し、天才画家が人生に何を見つめていたのかを描く。肉体から存在そのものまでゴッホへと変貌を遂げたウィレム・デフォーの熱演が光る。

2/1(土)〜2/7(金) 14:05〜(終16:01)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★2/1(土)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。



▲TOPへ

アイネクライネナハトムジーク

配給:ギャガ
2019年/日本/1h59
監督:今泉力哉『愛がなんだ』
原作:伊坂幸太郎
音楽:斉藤和義
出演:三浦春馬、多部未華子、貫地谷しほり、矢本悠馬、原田泰造

仙台の駅前でふとしたことから出会い、付き合い始めた佐藤と紗季。10年後、佐藤は彼女にプロポーズするが…。自分にとって運命の人とは?不器用で愛おしい人々の心温まる恋愛群像劇。

2/1(土)〜2/7(金) 16:15〜(終18:19)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★2/1(土)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。


※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

ドリーミング村上春樹

Hot Docs 観客賞
配給:サニーフィルム
DREAMING MURAKAMI
2017年/デンマーク/1h00
監督・脚本:ニテーシュ・アンジャーン
出演:メッテ・ホルム

20年以上、村上春樹の作品をデンマーク語に翻訳してきたメッテ・ホルム。彼女が小説『風の歌を聴け』の舞台を巡り、その世界に浸りながら "完璧な翻訳"を探求する姿を追うドキュメンタリー。

2/1(土)〜2/7(金) 18:35〜(終19:40)

一般1500円 / 大学・専門1200円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★2/1(土)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。



▲TOPへ

火口のふたり

ヨコハマ映画祭 日本映画ベストテン第一位
配給:ファントム・フィルム
2019年/日本/1h55/R18+
監督・脚本:荒井晴彦
原作:白石一文
出演:柄本佑、瀧内公美

「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」数年ぶりに再会した賢治と挙式を控えた元恋人・直子は、抑えがたい衝動から身を重ねていく…。快楽の記憶と葛藤の果てにふたりが辿り着いた先は―。

2/1(土)〜2/7(金) 19:55〜(終21:55)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 会員990円
★2/1(土)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。



▲TOPへ

決算!忠臣蔵

配給:松竹
2019年/日本/2h05
監督・脚本:中村義洋『殿、利息でござる!』
原作:山本博文
出演:堤真一、岡村隆史、濱田岳、横山裕、荒川良々、妻夫木聡、竹内結子、石原さとみ、阿部サダヲ

「忠臣蔵」を題材に、限られた予算の中で仇討ちを果たそうとする赤穂浪士達の苦労を描く。チャンスは一度きり。果たして彼らは予算内で仇討ちできるのか?涙と笑いの時代劇コメディ!

2/8(土)〜2/14(金) 10:00〜(終12:10)


一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。



※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール

配給:プレシディオ
LA MUSICA DEL SILENZIO
2017年/イタリア/1h55/PG12
監督:マイケル・ラドフォード
出演:トビー・セバスチャン、アントニオ・バンデラス

盲目のハンディを克服した世界最高峰のテノール歌手アンドレア・ボチェッリ激動の愛と半生を映画化。歌唱シーンは全てボチェッリ本人が吹替を担当。圧巻の歌声に心を揺さぶられる感動作。

2/8(土)〜2/14(金) 12:25〜(終14:25)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

真実 特別編集版

配給:ギャガ
LA VÉRITÉ
2019年/日本・フランス/1h59
監督・脚本・原案・編集:是枝裕和
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ、イーサン・ホーク、リュディヴィーヌ・サニエ

自伝本出版を機に久しぶりに再会した女優ファビエンヌと娘。やがて絡み合う嘘と真実が、閉ざした二人の心を解いていく―。『万引き家族』でカンヌのパルムドールを受賞した是枝監督が、大女優を迎えて全編フランスで撮影した最新作。

2/8(土)〜2/14(金) 14:40〜(終16:44)
2/15(土)〜2/21(金) 12:35〜(終14:39)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

宮本から君へ

日刊スポーツ映画大賞 監督賞、主演男優賞
配給:KADOKAWA
2019年/日本/2h09/R15+
監督・脚本:真利子哲也
出演:池松壮亮、蒼井優、井浦新、柄本時生、一ノ瀬ワタル、星田英利、古舘寛治、ピエール瀧、松山ケンイチ、佐藤二朗

超不器用で人一倍正義感が強い営業マン・宮本。靖子と恋に落ちた彼に待ち受ける究極の愛の試練とは。新井英樹の漫画の映画化。感情むき出しでぶつかり合う愛と魂をその目に焼き付けろ!

2/8(土)〜2/14(金) 19:25〜(終21:39)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 高校生1000円 / 会員990円




▲TOPへ

夕陽のあと

配給:コピアポア・フィルム
2019年/日本/2h13
監督:越川道夫
出演:貫地谷しほり、山田真歩、永井大、川口覚、木内みどり

鹿児島県長島町。養殖業を営む五月は、幼い頃から育ててきた里子・豊和との特別養子縁組を控えていた。そんな中、豊和の生みの親が判明し…。"ふたりの母"の葛藤、親子の絆を描き出す。

2/15(土)〜2/21(金) 10:00〜(終12:18)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

わたしは光をにぎっている

配給:ファントム・フィルム
2019年/日本/1h36
監督・脚本:中川龍太郎『四月の永い夢』
出演:松本穂香、渡辺大知、徳永えり、光石研

親代わりの祖母の入院を機に、上京した澪。居候先の銭湯を手伝い始め、都会の生活に喜びを見出すが…。人、場所、時間。いつか失われる大切なものを胸に、現代を生きる若者の姿を丁寧に描く。

2/15(土)〜2/21(金) 17:25〜(終19:06)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

エンテベ空港の7日間

配給:キノフィルムズ
ENTEBBE
2018年/イギリス・アメリカ/1h47
監督:ジョゼ・パジーリャ『バス174』
出演:ロザムンド・パイク、ダニエル・ブリュール、エディ・マーサン

1976年、実際に起きたハイジャック事件。親パレスチナ過激派の解放を要求する犯人、人質、イスラエル首相との間に何が起きていたのか?岐路に立った人間の対立と葛藤に迫るサスペンス。

2/15(土)〜2/21(金) 19:20〜(終21:12)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤 滋

配給:いせフィルム
2019年/日本/1h36
監督:伊勢真一『大丈夫。ー小児科医・細谷亮太のコトバー』
出演:遠藤滋

脳性マヒで35年間寝たきりの生活の中、心の叫びを短歌に託す遠藤滋。彼と介助者との心の交流を通し、ありのままの命を生かし合って生きる人々を友人である監督が捉えたドキュメンタリー。

2/22(土)〜2/28(金) 10:00〜(終11:41)
★2/22(土)、23(日)上映後、伊勢真一監督によるトークあり

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

2人のローマ教皇

ゴールデン・グローブ賞 作品賞、主演男優賞(ドラマ部門)、助演男優賞、脚本賞 ノミネート
THE TWO POPES
2019年/イギリス・イタリア・アルゼンチン・アメリカ/2h05
監督:フェルナンド・メイレレス
出演:アンソニー・ホプキンス、ジョナサン・プライス

2012年、ローマ教皇のベネディクト16世と、翌年に教皇の座を受け継ぐことになるベルゴリオ枢機卿。対照的な二人が教会の未来のために対話を重ね、理解を深めていく姿を描いた実話。

2/22(土)〜2/28(金) 12:05〜(終14:15)
2/29(土)〜3/6(金) 13:45〜(終15:55)


一般1800円 / 大学・専門1400円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。



▲TOPへ

ひとよ

配給:日活
2019年/日本/2h03/PG12
監督:白石和彌『止められるか、俺たちを』
出演:佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子

子供たちの幸せと信じ、夫を殺した母・こはる。15年後、事件の晩から心に抱えた傷を隠しながら大人になった三兄妹の元に母が帰ってくる…。"家族の絆"と"究極の愛の形"を問う人間ドラマ。

2/22(土)〜2/28(金) 14:30〜(終16:38)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

キング

THE KING
2019年/オーストラリア・アメリカ/2h20/R15+
監督・製作・脚本:デヴィッド・ミショッド
出演:ティモテ・シャラメ、ジョエル・エドガートン、ロバート・パティンソン

15世紀。遊興にふけっていた王子は、父の死後、イングランド王位を継承。重く圧し掛かる責任、権力争いや戦争。混乱の時代の中を生き抜いていく―。シェイクスピアの戯曲に着想を得た物語。

2/22(土)〜2/28(金) 16:55〜(終19:20)


一般1800円 / 大学・専門1400円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 高校生1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。



▲TOPへ

グレタ GRETA

配給:東北新社
GRETA
2018年/アイルランド・アメリカ/1h38
出演:イザベル・ユペール、クロエ・グレース・モレッツ

忘れ物のバッグをフランシスが届けたことから仲良くなった未亡人のグレタ。しかしグレタの行動が次第にエスカレートし…。イザベル・ユペール×クロエ・グレース・モレッツ初共演!衝撃の狂気スリラー。

2/22(土)〜2/28(金) 19:35〜(終21:18)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円




▲TOPへ

少女は夜明けに夢をみる

ベルリン国際映画祭 ジェネレーション部門 アムネスティ国際映画賞
配給:ノンデライコ
ROYAHAYE DAME SOBH
2016年/イラン/1h16
監督・脚本:メヘルダード・オスコウイ

イランの少女更生施設を舞台に、強盗、殺人、薬物、売春などの罪を犯した少女たちに光を当てる。社会から「見えない存在」として疎外されてきた少女の心の叫びを掬い取るドキュメンタリー。

2/29(土)〜3/6(金) 10:00〜(終11:21)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★3/1(日)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます。



▲TOPへ

人生、ただいま修行中

セザール賞 最優秀ドキュメンタリー賞ノミネート
配給:ロングライド
DE CHAQUE INSTANT
2018年/フランス/1h45
監督・撮影・編集:ニコラ・フィリベール『パリ・ルーヴル美術館の秘密』

パリ郊外の看護学校で学ぶ40人の年齢、性別、出身も異なる看護師の卵たち。彼らが患者と、そして自分と向き合う姿を通して、人生は学びと喜びの連続であることを教えてくれるドキュメンタリー。

2/29(土)〜3/6(金) 11:40〜(終13:30)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★3/1(日)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます



▲TOPへ

LORO 欲望のイタリア

配給:トランスフォーマー
LORO
2018年/イタリア/2h37/R15+
監督・脚本:パオロ・ソレンティーノ『グレート・ビューティー 追憶のローマ』
出演:トニ・セルヴィッロ、エレナ・ソフィア・リッチ

数々のスキャンダルで世間を騒がせたイタリア元首相ベルルスコーニ。失脚するも、怪物的手腕で政権への返り咲きを狙うが…。実際の人物をモデルに一人の男の狂乱と絢爛の世界を描き出す。

2/29(土)〜3/6(金) 16:10〜(終18:52)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 高校生1000円 / 会員990円
★3/1(日)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます



▲TOPへ

さらば青春の光 〈デジタル・リマスター版〉

配給:コピアポア・フィルム
QUADROPHENIA
1979年/イギリス/1h57
監督・脚本:フランク・ロッダム
出演:フィル・ダニエルズ、スティング

青春映画の金字塔が復活!ザ・フーのアルバムを基に60年代ロンドンの若者たちの暴走、愛、挫折を描く。ザ・フー、ロネッツetc.の楽曲と共にモッズファッションに身を包んだ彼らが暴れだす!

2/29(土)〜3/6(金) 19:10〜(終21:12)
★先着50名様にポストカード、プレゼント!!

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜日みなさま1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★3/1(日)は映画サービスデー!みなさま1100円でご覧いただけます




▲TOPへ

2月上映スケジュール  12月へ  1月へ  一覧表へ