下高井戸シネマ


6月のスケジュール  4月へ  5月へ  特集へ 

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生

配給:キノフィルムズ
MEIN BLIND DATE MIT DEM LEBEN
2017年/ドイツ/1h51/PG12
監督:マルク・ローテムント『白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々』
出演:コスティア・ウルマン、ヤコブ・マッチェンツ

先天性の病気で95%の視覚を失った青年サリー。「5つ星ホテルで働く」という夢を叶えるため、目が見えない事を隠し一流ホテルで見習いを始め…。夢、挫折、努力、友情、恋愛、人生に大切な事が詰まった心温まる物語。実話を基に描き本国で大ヒット!

5/19(土)〜5/25(金) 12:05〜(終14:00)
5/26(土)〜6/1(金) 10:00〜(終11:55)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★6/1(金)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ハッピーエンド

配給:ロングライド
HAPPY END
2017年/フランス・ドイツ・オーストリア/1h47
監督・脚本:ミヒャエル・ハネケ『愛、アムール』
出演:イザベル・ユペール、ジャン=ルイ・トランティニャン、マチュー・カソヴィッツ

フランス北部の町、カレー。豪華な邸宅に3世代で暮らすロラン一家は、不倫や裏切りなどそれぞれに秘密を抱えており…。名匠M・ハネケが現代社会に生きる私たちに問いかける衝撃の問題作。

5/26(土)〜6/1(金) 12:15〜(終14:06)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★6/1(金)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

嘘八百

配給:ギャガ
2017年/日本/1h45
監督:武正晴『百円の恋』
脚本:足立紳『百円の恋』(脚本)、今井雅子
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅

大御所鑑定士に一杯食わされた、不運で冴えない古物商と陶芸家。二人は仕返しのため、幻の茶器を仕立て一攫千金を狙う!茶の湯の聖地、大阪・堺を舞台に繰り広げる、騙し合いの爆笑コメディ。

5/19(土)〜6/1(金) 14:25〜(終16:14)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★6/1(金)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ザ・シークレットマン

配給:クロックワークス
MARK FELT:THE MAN WHO BROUGHT DOWN THE WHITE HOUSE
2017年/アメリカ/1h43
監督・脚本・製作:ピーター・ランデズマン
出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・レイン

ニクソン大統領を辞任に追い込んだ「ウォーターゲート事件」。その全容を内部告発した元FBI副長官の自伝を映画化。アメリカ史上最大の政治スキャンダルを圧倒的な緊迫感で描くサスペンス。

5/26(土)〜6/1(金) 16:35〜(終18:22)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★6/1(金)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ナチュラルウーマン

アカデミー賞 外国語映画賞/ベルリン国際映画祭 銀熊賞(最優秀脚本賞)
配給:アルバトロス・フィルム
UNA MUJER FANTÁSTICA
2017年/1h44/チリ・アメリカ・ドイツ・スペイン
監督・脚本:セバスティアン・レリオ
脚本:ゴンサロ・マサ
出演:ダニエラ・ヴェガ、フランシスコ・レジェス

ウェイトレスをしながらナイトクラブで歌うマリーナは突然、恋人を亡くし…。マリーナと同じく自身もトランスジェンダーの歌手ダニエラ・ヴェガが、様々な差別や偏見に力強く立ち向かう主人公を熱演。チリの新鋭が全ての人々に贈る人生賛歌。

5/26(土)〜6/1(金) 19:30〜(終21:18)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★6/1(金)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

シェイプ・オブ・ウォーター

ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞
ゴールデン・グローブ賞 監督賞、作曲賞
アカデミー賞 作品賞、監督賞、美術賞、作曲賞
配給:20世紀フォックス映画
THE SHAPE OF WATER
2017年/アメリカ/2h04/R15+
監督・原案・脚本・製作:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』
出演:サリー・ホーキンス、リチャード・ジェンキンス、オクタヴィア・スペンサー、マイケル・シャノン

1962年、アメリカ。政府の極秘研究所の清掃員・イライザは、秘かに運び込まれた不思議な生き物を見てしまう。やがて、その"彼"と心を通わせ…。声の出せない主人公を溢れんばかりの感情で表現するホーキンスの演技とデル・トロ監督の比類なき世界観で魅せる究極のファンタジー・ロマンス。

6/2(土)〜6/8(金)
10:00〜(終12:08) / 15:00〜(終17:08)

6/9(土)〜6/15(金)
12:30〜(終14:38) / 19:30〜(終21:38)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

北の桜守

配給:東映
2018年/日本/2h06
監督:滝田洋二郎『おくりびと』
出演:吉永小百合、堺雅人、篠原涼子、阿部寛、佐藤浩市、岸部一徳

吉永小百合が主演の『北の零年』『北のカナリアたち』に続く"北の三部作"最終章。大戦末期、決死の思いで樺太から網走に辿り着いた母と子。激動の時代を懸命に生きた二人の約30年に亘る軌跡。

6/2(土)〜6/8(金) 12:30〜(終14:40)
6/9(土)〜6/15(金) 10:00〜(終12:10)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

さよなら、僕のマンハッタン

配給:ロングライド
THE ONLY LIVING BOY IN NEW YORK
2017年/アメリカ/1h28
監督:マーク・ウェブ『gifted/ギフテッド』
出演:カラム・ターナー、ジェフ・ブリッジス、ケイト・ベッキンセール

人生迷走中のトーマスは"おかしな隣人"と"父の愛人"との出会いから予想もしなかった自身と家族の物語に直面する…。NYを舞台にサイモン&ガーファンクルらの名曲にのせて贈る青春物語。

6/2(土)〜6/8(金) 17:30〜(終19:02)
6/9(土)〜6/15(金) 15:00〜(終16:32)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

リバーズ・エッジ

配給:キノフィルムズ
2018年/日本/1h58/R15+
監督:行定勲
原作:岡崎京子
出演:二階堂ふみ、吉沢亮、森川葵、SUMIRE

90年代の伝説的漫画を映画化。女子高生・ハルナはゲイの同級生・山田をいじめから助けたことをきっかけに、夜の河原へ誘われ放置された死体を目にする…。青春の欲望と焦燥感を鮮烈に描く。

6/2(土)〜6/8(金) 19:20〜(終21:22)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

SXSW映画祭 観客賞 /監督:マイケル・ショウォルター
配給:ギャガ
THE BIG SICK
2017年/アメリカ/2h00
脚本・出演:クメイル・ナンジアニ
出演:ゾーイ・カザン、ホリー・ハンター

パキスタン出身コメディアン・クメイルと恋人の米国人・エミリー。家族は交際反対、しかも彼女が突然昏睡状態に!?異文化の壁と様々な困難を乗り越えた二人の実話を描くハートフル・コメディ!

6/9(土)〜6/15(金) 16:55〜(終18:59)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

修道士は沈黙する

配給:ミモザフィルムズ
LE CONFESSIONI
2016年/イタリア・フランス/1h48
監督・原案・脚本:ロベルト・アンドー『ローマに消えた男』
出演:トニ・セルヴィッロ、ダニエル・オートゥイユ、コニー・ニールセン

ドイツの高級ホテルで繰り広げられる社会派ミステリー。G8財務相会議の朝に死体で発見された国際通貨基金理事ロシェ。自殺か他殺か?前夜に彼の告解を受けた修道士サルスは口を噤む…。

6/16(土)〜6/22(金) 10:00〜(終11:52)
6/23(土)〜6/29(金) 14:25〜(終16:17)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

はじめてのおもてなし

ドイツ・アカデミー賞 観客賞
配給:セテラ・インターナショナル
WILLKOMMEN BEI DEN HARTMANNS
2016年/ドイツ/1h56
監督・脚本:サイモン・バーホーベン
出演:センタ・バーガー

ミュンヘンの住宅地。母の決断でナイジェリア難民の青年を迎え入れた裕福だけど壊れかけのハートマン一家。彼を"おもてなし"するはずが、一家は大混乱!笑いあり涙ありの心温まる物語。

6/16(土)〜6/22(金) 12:15〜(終14:15)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

華麗なる フランス映画

フランスが世界に誇る名優たちの主演作を一挙上映。若き日の彼らの魅力が凝縮された、フランス映画のバイブルともいうべき珠玉作がスクリーンに甦る!
配給:KADOKAWA

6/16(土)〜6/22(金) 日替わり・一日3回上映・入替制

詳細はこちら

▲TOPへ

危険な関係 <デジタル・リマスター版>

配給:セテラ・インターナショナル
LES LIAISONS DANGEREUSES 1960
1959年/フランス/1h50
監督・脚色:ロジェ・ヴァディム
出演:ジェラール・フィリップ、ジャンヌ・モロー、アネット・ヴァディム

誰もが羨む完璧で理想的な外交官夫妻の秘かな楽しみは、お互いの情事を報告し合うことだった…。1960年代パリの上流社会を舞台に夫婦の退廃的な官能美を全編モダンジャズにのせて描く。

6/23(土)〜6/29(金) 10:00〜(終11:54)
★先着100名様にジェラール・フィリップのプロマイドをプレゼント!

1400円均一(一般・大学・専門・小・中・高・シニア・会員)
※割引、サービスデーの実施はございません。

▲TOPへ

グレイテスト・ショーマン

ゴールデン・グローブ賞 主題歌賞"This is Me"
配給:20世紀フォックス映画
THE GREATEST SHOWMAN
2017年/アメリカ/1h45
監督:マイケル・グレイシー
出演:ヒュー・ジャックマン『レ・ミゼラブル』、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン

19世紀のアメリカでショービジネスの概念を生み出した興行師P.T.バーナム。偏見の中にいた人々に光を当て、大衆に娯楽をもたらした彼の半生を描く。『ラ・ラ・ランド』の音楽チームの楽曲が彩る感動ミュージカル。キアラ・セトルが歌う主題歌"This is Me"は圧巻!

6/23(土)〜6/29(金)
12:15〜(終14:09) / 19:30〜(終21:24)

6/30(土)〜7/6(金)
14:00〜(終15:54) / 19:30〜(終21:24)


連日、本編上映後に特典映像「ビハインド・ストーリー」(約5分)上映いたします!

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ラッキー

配給:UPLINK
LUCKY
2017年/アメリカ/1h28
監督:ジョン・キャロル・リンチ
出演:ハリー・ディーン・スタントン、デヴィッド・リンチ、ロン・リビングストン

サボテンがそびえ立つアメリカ南西部の町。90歳のラッキーはいつものダイナーやバーに通い馴染みの客たちと過ごす日々。ある日、人生の終わりが近づいていることを思い知らされ…。昨年亡くなった『パリ、テキサス』の名優ハリー・ディーン・スタントンの人生になぞらえて描いた、最後の主演作。

6/23(土)〜6/29(金) 16:40〜(終18:12)
6/30(土)〜7/6(金) 10:00〜(終11:32)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ロンドン、人生はじめます

配給:シンカ
HAMPSTEAD
2017年/イギリス/1h42
監督:ジョエル・ホプキンス
出演:ダイアン・キートン、ブレンダン・グリーソン

6/30(土)〜7/6(金) 11:55〜(終13:41)
7/7(土)〜7/13(金) 時間未定


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

心と体と

ベルリン国際映画祭 金熊賞
ヨーロッパ映画賞 最優秀女優賞

配給:サンリス
TESTRÖL ÉS LÉLEKRÖL
2017年/ハンガリー/1h56/PG12
監督・脚本:イルディコー・エニェディ
出演:アレクサンドラ・ボルベーイ、ゲーザ・モルチャーニ、レーカ・テンキ

6/30(土)〜7/6(金) 16:10〜(終18:10)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

6月の上映スケジュール  4月へ  5月へ  特集へ