下高井戸シネマ


2022年6月の上映スケジュール  5月  カール・テオドア・ドライヤー  一覧表 

奇跡の映画 カール・テオドア・ドライヤー セレクション

19世紀末にデンマークで生まれ、常に独創的で革新的な作品を生み出しながら、一貫して人間、特に女性の心の真髄をフィルムで捉え続けた、孤高の映画作家。魂揺さぶる珠玉の4作品がデジタルリマスターで甦る。

ゲアトルーズ
裁かるゝジャンヌ
怒りの日
奇跡


5/28(土)~6/10(金) 2週間日替り上映

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※6/1(水)はサービスデーみなさま1100円!



→詳細は特集ページへ 

▲TOPへ

白い牛のバラッド

バリャドリッド国際映画祭 新人監督賞
2020年/イラン・フランス/1h45
監督・脚本:ベタシュ・サナイハ
監督・脚本・主演:マリヤム・モガッダム

最愛の夫を死刑で失い、ろうあの娘と必死で生きるミナ。しかし、1年後に夫の無実が明かされ…。現代イランの闇をあぶり出す衝撃の冤罪サスペンス。

5/28(土)〜6/3(金) 14:10〜(終15:59)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

※6/1(水)はサービスデーみなさま1100円!

▲TOPへ

偶然と想像

ベルリン国際映画祭 銀熊賞
2021年/日本/2h01/PG12
監督・脚本:濱口竜介『ドライブ・マイ・カー』『ハッピーアワー』
出演:古川琴音、中島歩、渋川清彦、森郁月、占部房子、河井青葉

偶然と想像をテーマに「魔法」「扉は開けたままで」「もう一度」からなる3編の物語。日常の対話から人間の本性と人生の一瞬を切り取る濱口監督の短編集。

5/21(土)〜5/27(金) 19:50〜(終21:56)
5/28(土)〜6/3(金)16:15〜(終18:20)


一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

※6/1(水)はサービスデーみなさま1100円!
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。


*UDCast方式音声ガイド対応

▲TOPへ

米インディーズのカリスマ、
アレクサンダー・ロックウェル監督作品連続上映

1956年生まれ。商業作品とは一線を画して作品を撮り続け、ニューヨーク大学大学院映画学科で教鞭を執る。カルト的人気を誇る傑作『イン・ザ・スープ』と、25年ぶりの日本公開となる新作『スウィート・シング』を上映。

5/28(土)〜6/3(金) 18:35 / 20:25 日替わり上映

スウィート・シング

ベルリン国際映画祭 ジェネレーション部門最優秀作品賞
2020年/アメリカ/1h31/PG12
出演:ラナ・ロックウェル、ニコ・ロックウェル、ウィル・パットン、カリン・パーソンズ

父は酒に溺れ、母は家出し、頼る大人がいない姉弟は逃走と冒険の旅に出る!16ミリフィルム撮影のモノクロとパートカラーで映す映画愛溢れる一編。

5/28(土)、30(月)、6/1(水)、3(金)18:35~(終20:10)
5/29(日)、31(火)、6/2(木) 20:25~(終22:00)


一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※6/1(水)はサービスデーみなさま1100円!
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

35mmフィルム上映
イン・ザ・スープ

サンダンス映画祭(審査員大賞・ドラマ部門)グランプリ
1992年/アメリカ/1h33
出演:スティーブ・ブシェミ、シーモア・カッセル、ウィル・パットン、ジェニファー・ビールズ、ジム・ジャームッシュ

映画作りに没頭する破産寸前の青年、隣に住む美女、資金援助をするという怪しげな男。三人の奇妙な関係を通して、夢や恋、友情を描いた愛すべき傑作。

5/28(土)、30(月)、6/1(水)、3(金) 20:25~(終22:00)
5/29(日)、31(火)、6/2(木) 18:35~(終20:10)


一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※6/1(水)はサービスデーみなさま1100円!
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

ザ・ユナイテッド・ステイツ vs.ビリー・ホリデイ

ゴールデングローブ賞 ドラマ部門 最優秀主演女優賞
2021年/アメリカ/2h11/R15+
監督・製作:リー・ダニエルズ『大統領の執事の涙』『プレシャス』
音楽:クリス・バワーズ『リスペクト』『ドリームプラン』
出演:アンドラ・デイ、トレヴァンテ・ローズ、ギャレット・ヘドランド

1940年代、人種差別を告発する「奇妙な果実」を歌うビリーは絶大な人気を得るも、FBIに標的にされ…。彼女の短くも波乱に満ちた生涯を描く。

6/4(土)~6/10(金) 9:40~(終11:56)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 高校生1000円 / 会員990円

▲TOPへ

ハウス・オブ・グッチ

NY評論家協会賞 女優賞
2021年/アメリカ/2h39/PG12
監督・製作:リドリー・スコット『最後の決闘裁判』
出演:レディー・ガガ、アダム・ドライバー、アル・パチーノ、ジャレッド・レト、ジェレミー・アイアンズ

パトリツィアはファッションブランドGUCCI創業者の孫マウリツィオと結婚し…。成功の陰にある、愛、裏切 り、退廃、復讐、殺人に至る一族崩壊の実話を描く。

6/4(土)~6/10(金) 12:15~(終14:58)
6/11(土)~6/17(金) 14:25~(終17:09)


一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

神的少女降臨 《ジャンヌ・ダルク》

15世紀フランスの愛国的英雄ジャンヌ・ダルクを題材にしたシャルル・ペギーの劇作を、鬼才ブリュノ・デュモン監督が仰天ともいうべき演出・手法で二つの映画に仕上げた。

6/4(土)~6/10(金) 二作品連続上映



ジャネット

2017年/フランス/1h52
監督・脚本:ブリュノ・デュモン
出演:リーズ・ルプラ・プリュドム、ジャンヌ・ヴォワザン

百年戦争下、幼いジャネットは小さな村で羊の世話をして暮らしていたが…。ヘヴィメタルなどの音楽 と共にジャンヌ幼年期を描く異色のミュージカル。

6/4(土)~6/10(金) 15:15~(終17:10)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

ジャンヌ

カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 スペシャルメンション
2019年/フランス/2h18
出演:リーズ・ルプラ・プリュドム、ファブリス・ルキーニ

フランス王の軍隊を率いていたジャンヌだが、イングランド側に捕えられ…。救国の戦いから異端審問、そして刑の執行へ―。華麗なる心理活劇。

6/4(土)~6/10(金) 17:25~(終19:45)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

チェチェンへようこそーゲイの粛清ー

サンダンス映画祭 米国ドキュメンタリー審査員特別賞 編集部門
2020年/アメリカ・イギリス/1h47
監督・脚本:デイヴィッド・フランス

ロシア支配下のチェチェン共和国。国家主導の"ゲイ狩り"から決死の国外脱出を試みる同性愛者と救 出に奔走する活動家を追った、衝撃のドキュメント。

6/11(土)~6/17(金) 9:40~(終11:32)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

前科者

2021年/日本/2h13/PG12
監督・脚本・編集:岸善幸
出演:有村架純、森田剛、磯村勇斗、若葉竜也、マキタスポーツ、石橋静河、北村有起哉、宇野祥平、リリー・フランキー

元受刑者の更生を助ける保護司の阿川佳代。彼女が担当する物静かな工藤誠はある日突然姿を消しー。消えない罪と傷に寄り添う希望と再生の物語。

6/11(土)~6/17(金) 11:50~(終14:08)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

ブラックボックス 音声分析捜査

2021年/フランス/2h09
監督・脚本:ヤン・ゴズラン
出演:ピエール・ニネ、ルー・ドゥ・ラージュ、アンドレ・デュソリエ

最新型航空機が墜落、乗員乗客全員死亡した事故の謎を解くカギは、残されたレコーダーだけ。業界の闇に立ち向かう音声分析官のサスペンススリラー!

6/11(土)~6/17(金) 17:25~(終19:39)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

クラム

全米批評家協会賞/NY批評家協会賞 ドキュメンタリー賞
1994年/アメリカ/2h00/PG12
監督・製作:テリー・ツワイゴフ『ゴーストワールド』

60年代後半のアンダーグラウンド・コミックを代表する漫画家クラムと家族の赤裸々なドキュメント。"自由の国"アメリカのダークサイドを映し出す。

6/11(土)~6/17(金) 19:55~(終22:00)
★先着50名様にステッカーをプレゼント!(無くなり次第終了)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

ムクウェゲ 「女性にとって世界最悪の場所」で闘う医師

2021年/日本/1h15
監督:立山芽以子
ナレーション:常盤貴子

コンゴ東部では20年以上に亘り多くの女性が性暴力の被害を受けている。彼女たちを無償で治療する婦人科医デニ・ムクウェゲは、その功績からノーベル平和賞を受賞。命をかけた彼の闘いの記録。

6/18(土)~6/24(金) 9:40~(終11:00)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

選ばなかったみち

2020年/イギリス・アメリカ/1h26
監督・脚本・編集・音楽:サリー・ポッター『タンゴ・レッスン』『ジンジャーの朝 さよならわたしが愛した世界』『耳に残るは君の歌声』
出演:ハビエル・バルデム、エル・ファニング、ローラ・リニー、サルマ・ハエック

認知症を患う作家のレオは、娘モリーとの意思疎通も困難に。過去に"選ばなかった道"を往来する父と 現実を生きる娘。心で旅した24時間を描き出す。

6/18(土)~6/24(金) 11:20~(終12:51)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円


▲TOPへ

フレンチ・ディスパッチ
ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊


2021年/アメリカ/1h48
監督・脚本:ウェス・アンダーソン『グランド・ブダペスト・ホテル』
出演:ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、レア・セドゥ、ベニチオ・デル・トロ、フランシス・マクドーマンド、ティモシー・シャラメ、オーウェン・ウィルソン

フランスの架空の街の雑誌編集部。才能豊かな記者たちの記事で人気を博すも編集長が急死し…。機知とセンスに満ち溢れたW・アンダーソン新作!

6/18(土)~6/24(金) 13:10~(終15:03)
6/25(土)~7/1(金) 18:10~(終20:03)


一般1800円 / 大学・専門1400円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※7/1(金)はサービスデーみなさま1100円!
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

ブルー・バイユー

2021年/アメリカ/1h58
監督・脚本・製作・主演:ジャスティン・チョン
出演:アリシア・ヴィキャンデル、リン・ダン・ファム、マーク・オブライエン、エモリー・コーエン

韓国に生まれアメリカで養子となったアントニオ。現在は結婚し、家族と暮らす彼に昔の書類不備で国外追放命令が…。法律の壁に翻弄される家族の物語。

6/18(土)~6/24(金) 15:20~(終17:23)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

MEMORIA メモリア

カンヌ国際映画祭 審査員賞/シカゴ国際映画祭 最優秀作品賞
2021年/コロンビア・タイ・イギリス・メキシコ・フランス・ドイツ・カタール/2h16
監督・脚本:アピチャッポン・ウィーラセタクン『ブンミおじさんの森』
出演:ティルダ・スウィントン、エルキン・ディアス

不穏な"音"に襲われて以来、ジェシカは不眠症を患い…。監督自身の「頭内爆発音症候群」の体験から描く圧倒的な【音】がもたらす記憶の旅路。

6/18(土)~6/24(金) 17:40~(終20:00)
★先着50名様にポストカードをプレゼント!(無くなり次第終了)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ


2020年/イギリス/1h36
監督:ハンナ・ベリーマン
出演:キングズリー・ウォード、チャールズ・ウォード、リアム・ギャラガー、オジー・オズボーン、ロバート・プラント、コールドプレイ

1963年、ウェールズの片田舎で音楽好きの兄弟が農場を改修し、音楽スタジオを設立。数々の名曲を生み出したスタジオの秘話を綴るドキュメント。

6/18(土)~6/24(金) 20:15~(終21:56)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

再会の奈良

2020年/中国・日本/1h39
監督・脚本:ポンフェイ
製作:河瀬直美、ジャ・ジャンクー
音楽・出演:鈴木慶一
出演:國村隼、ウー・イエンシュー、イン・ズー、永瀬正敏

中国から奈良に"中国残留孤児"の娘を探しに来た陳ばあちゃんは、元警察官と知り合い…。戦争の歴史を背景に、母と娘の60年にわたる絆を描く。

6/25(土)~7/1(金) 9:40~(終11:23)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※7/1(金)はサービスデーみなさま1100円!

▲TOPへ

国境の夜想曲

ヴェネチア国際映画祭 ユニセフ賞 他3部門
2020年/イタリア・フランス・ドイツ/1h44
監督・製作・撮影・音響:ジャンフランコ・ロージ『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』『海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~』

3年以上の歳月をかけ、イラク・クルディスタン・シリア・レバノンの国境地帯で撮影したドキュメント。詩情豊かな映像で映し出す、痛みとその先にある希望。

6/25(土)~7/1(金) 11:40~(終13:28)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※7/1(金)はサービスデーみなさま1100円!
※本作品は前売鑑賞券、ムビチケはご利用いただけません。

▲TOPへ

ゴヤの名画と優しい泥棒

2020年/イギリス/1h35
監督:ロジャー・ミッシェル『ノッティングヒルの恋人』『ウィークエンドはパリで』
出演:ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィオン・ホワイトヘッド、マシュー・グード

1961年、ロンドン・ナショナル・ギャラリーで実際に起こったゴヤの名画盗難事件の裏側に秘められた優しい嘘と、驚きの真実を描く感動作。

6/25(土)~7/1(金) 13:45〜(終15:25)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※7/1(金)はサービスデーみなさま1100円!

▲TOPへ

オペレーション・ミンスミート-ナチを欺いた死体-

2020年/イギリス/1h35
監督:ロジャー・ミッシェル『ノッティングヒルの恋人』『ウィークエンドはパリで』
出演:ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィオン・ホワイトヘッド、マシュー・グード

第二次世界大戦の行方を変えた、英国諜報部の奇想天外な欺瞞作戦"オペレーション・ミンスミート"。戦後長らく極秘とされた実話を基に描かれる、超一級スパイサスペンス。

6/25(土)~7/1(金) 15:40〜(終17:53)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※7/1(金)はサービスデーみなさま1100円!

▲TOPへ

ジギー・スターダスト

1973年/イギリス/1h30
監督・撮影・製作:D.A.ペネベイカー『ドント・ルック・バック』
出演:デヴィッド・ボウイ、ミック・ロンソン、トレヴァー・ボーダー、ウッディ-・ウッドマンジー

1973年ロンドン、デヴィッド・ボウイの"ジギー"ツアー最終日。ハマースミス・オデオン劇場での伝説的なライヴを収録したドキュメンタリー。

6/25(土)~7/1(金) 20:20~(終21:55)

一般1500円 / 大学・専門1200円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
※7/1(金)はサービスデーみなさま1100円!

▲TOPへ

2022年 6月の上映スケジュール  5月  カール・テオドア・ドライヤー  一覧表