下高井戸シネマ


4月の上映スケジュール  3月へ  特集へ 

女の一生

ヴェネツィア国際映画祭 国際批評家連盟賞
ルイ・デリュック賞

配給:ミモザフィルムズ
UNE VIE
2016年/フランス/1h59
監督・脚本:ステファヌ・ブリゼ
出演:ジュディット・シュムラ、ジャン=ピエール・ダルッサン、ヨランド・モロー

フランスの文豪、モーパッサン不朽の名作を映画化。繊細で気高い一人の女性ジャンヌ。運命に翻弄され続けた彼女の数十年に及ぶ人生を、四季折々のノルマンディーの美しい風景と共に綴る。

3/31(土)〜4/6(金) 10:00〜(終12:03)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

gifted/ギフテッド

配給:20世紀フォックス映画
GIFTED
2017年/アメリカ/1h42
監督:マーク・ウェブ『(500)日のサマー』
出演:クリス・エヴァンス、マッケナ・グレイス、ジェニー・スレイト、オクタヴィア・スペンサー

フロリダの小さな町。独身男のフランクは母を亡くした7歳の姪メアリー、猫のフレッドと暮らしていた。しかし、そのささやかな幸せはメアリーの天才的な才能が発覚した事で揺らぎ始め…。家族の素晴らしさを描くハートウォーミングな物語。

3/31(土)〜4/6(金) 12:25〜(終14:11)
4/7(土)〜4/13(金) 10:00〜(終11:46)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

blank13

上海国際映画祭 最優秀監督賞(アジア新人賞部門)
配給:クロックワークス
2017年/日本/1h10
監督・出演:齊藤工
原作:はしもとこうじ/音楽・出演:金子ノブアキ
出演:高橋一生、松岡茉優、神野三鈴、佐藤二朗、リリー・フランキー

13年前に突然失踪した父が余命3ヶ月で見つかった。しかし、溝は埋まらないまま父は他界。家族は葬儀の参列者が語るエピソードによって、知らなかった真実を知り、13年の空白が埋まっていく−。俳優・斎藤工が独自の世界観で描く長編初監督作。

3/31(土)〜4/6(金) 14:30〜(終15:44)
4/7(土)〜4/12(木) 12:10〜(終13:24) / 19:30〜(終20:44)
4/13(金) 12:10〜(終13:24)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

デトロイト

配給:ロングライド
DETROIT
2017年/アメリカ/2h22
監督・製作:キャスリン・ビグロー『ハート・ロッカー』
出演:ジョン・ボイエガ『ザ・サークル』、ウィル・ポールター『レヴェナント:蘇えりし者』、ジャック・レイナー『シング・ストリート 未来へのうた』

1967年、黒人達の不満が爆発し"デトロイト暴動"勃発。あるモーテルでは、白人警官が黒人青年を射殺し、居合わせた8人は不当な尋問を受け…。この事件を生存者の証言からリアルに再現。女性初オスカー受賞監督が米国社会の闇を抉る衝撃作。

3/31(土)〜4/13(金) 16:05〜(終18:31)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

パーティで女の子に話しかけるには

配給:ギャガ
HOW TO TALK TO GIRLS AT PARTIES
2017年/イギリス・アメリカ/1h43
監督・製作・脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
出演:エル・ファニング『20センチュリー・ウーマン』、アレックス・シャープ、ニコール・キッドマン

1977年ロンドン。内気だがパンク好きな少年エンはパーティで美少女ザンと恋に落ちる。しかし、彼女は遠い惑星から来た異星人だった!地球にいられる時間は残り48時間だけ…。甘く切ないSFラブストーリー。

3/31(土)〜4/6(金) 19:30〜(終21:17)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★4/1(日)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

オリエント急行殺人事件

配給:20世紀フォックス映画
MURDER ON THE ORIENT EXPRESS
2017年/アメリカ/1h54
監督・製作・出演:ケネス・ブラナー『ダンケルク』(出演)、『シンデレラ』(監督)
出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォー

アガサ・クリスティーの名作をケネス・ブラナーが豪華キャストで新たに映画化。トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、米国人富豪が刺殺され、乗客全員が容疑者に…。列車に乗り合わせていた名探偵ポアロが事件の解決に挑む!

4/7(土)〜4/13(金) 13:45〜(終15:43)
4/14(土)〜4/20(金) 14:40〜(終16:38)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

優れたドキュメンタリー映画を観る会 vol.34
"さよなら さんかく またきて しかく"
四角はスクリーン、スクリーンは映画館。映画館で観ようよドキュメンタリー!

4/13(金) 公開前夜祭
4/14(土)〜4/20(金) モーニング&レイトショー


詳細はこちら

▲TOPへ

ウイスキーと2人の花嫁

配給:シンカ
WHISKY GALORE!
2016年/イギリス/1h38
監督:ギリーズ・マッキノン
出演:グレゴール・フィッシャー、ナオミ・パトリック、エリー・ケンドリック

第二次大戦中、ウイスキーの配給が止まった英国の小さな島。二人の花嫁はウイスキー無しで結婚式を挙げる事を反対されるが、酒を積んだ船が座礁して…。愛すべき島民たちのユーモラスな物語。

4/14(土)〜4/20(金) 12:35〜(終14:17)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

泥棒役者

配給:ショウゲート
2017年/日本/1h54
監督・脚本:西田征史『小野寺の弟・小野寺の姉』
出演:丸山隆平、市村正親、ユースケ・サンタマリア、石橋杏奈、宮川大輔、高畑充希、片桐仁、峯村リエ

盗みに入った豪邸で出会う人から、豪邸の主人や絵本作家、編集者と次々に間違われた泥棒。正体を隠すため必死に別人を演じ…。鉢合わせした人々が繰り広げる"騙し・騙され"の一大喜劇!

4/14(土)〜4/20(金) 17:00〜(終18:58)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

花咲くころ

ベルリン国際映画祭 国際アートシアター連盟賞
東京フィルメックス 最優秀作品賞
配給:パンドラ
GRZELI NATELI DGEEBI
2013年/ジョージア・ドイツ・フランス/1h42
監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス
出演:リカ・バブルアニ、マリアム・ボケリア

1992年春、内戦によって荒廃したジョージアの首都トビリシ。再び戦火の不安が立ち込める中で、たおやかに生きる14歳の少女たちの成長と友情を清冽な映像でみずみずしく描いた珠玉作。

4/21(土)〜4/27(金) 10:00〜(終11:46)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

早春 <デジタル・リマスター版>

配給:コピアポア・フィルム
DEEP END
1970年/イギリス・西ドイツ/1h32
監督・脚本:イエジー・スコリモフスキ『イレブン・ミニッツ』
出演:ジェーン・アッシャー、ジョン・モルダー=ブラウン、ダイアナ・ドース

ロンドンの公衆浴場で働き始めた15歳のマイクは年上のスーザンに恋心を抱く。奔放な彼女への実らぬ思いは次第にエスカレートし…。不器用な初恋を、色鮮やかな映像美で綴った伝説の青春映画。

4/21(土)〜4/27(金) 12:05〜(終13:41)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

THE PROMISE 君への誓い

配給:ショウゲート
THE PROMISE
2016年/スペイン・アメリカ/2h14
監督・脚本:テリー・ジョージ『帰らない日々』『ホテル・ルワンダ』
出演:オスカー・アイザック、シャルロット・ルボン、クリスチャン・ベイル

150万もの人々が犠牲になったオスマン帝国によるアルメニア人大量虐殺事件。この事件を背景に、悲しみの歴史に引き裂かれた3人の男女の壮絶な運命を描いた史実に基づく人間ドラマ。

4/21(土)〜4/27(金) 14:00〜(終16:18)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

勝手にふるえてろ

東京国際映画祭 観客賞、東京ジェムストーン賞
配給:ファントム・フィルム
2017年/日本/1h57
監督・脚本:大九明子
原作:綿矢りさ
出演:松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海、趣里、前野朋哉、池田鉄洋、古舘寛治、片桐はいり

中学の同級生へ10年間片思い中の24歳のOLヨシカ。そんな彼女が突然、会社の同期に告白され…。"脳内片思い"の毎日に"リアル恋愛"が勃発 !?恋愛に臆病なヨシカの暴走する恋の行方を描くラブコメディ。

4/21(土)〜4/27(金) 16:40〜(終18:41)
4/28(土)〜5/4(金) 19:20〜(終21:21)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★5/1(火)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

デヴィッド・リンチ:アートライフ

配給:アップリンク
DAVID LYNCH: THE ART LIFE
2016年/アメリカ・デンマーク/1h28
監督:ジョン・グエン、リック・バーンズ、オリヴィア・ネールガード=ホルム

映像作品、絵画、音楽など様々な方法で表現活動を続けている奇才デヴィッド・リンチの創作の謎に迫ったドキュメンタリー。彼自身が幼少期の思い出から、初監督作品『イレイザーヘッド』に至るまでを語る。

4/21(土)〜4/27(金) 19:30〜(終21:02)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

KUBO/クボ 二本の弦の秘密 <字幕版>

アカデミー賞 長編アニメーション賞、視覚効果賞 ノミネート
ゴールデングローブ賞 アニメーション映画賞 ノミネート
英国アカデミー賞 アニメーション映画賞
配給:ギャガ
KUBO AND THE TWO STRINGS
2016年/アメリカ/1h43
監督・製作:トラヴィス・ナイト
声の出演:アート・パーキンソン、シャーリーズ・セロン、レイフ・ファインズ、ジョージ・タケイ、ルーニー・マーラ、マシュー・マコノヒー

三味線の音色で折り紙を操る力を持つ少年・クボは母を失い、仇討ちの旅に出る。ストップモーションアニメ最高峰技術を誇るスタジオライカが贈る切なくも美しい日本絵巻!

4/28(土)〜5/4(金) 17:15〜(終19:02)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円 / 幼児(3歳〜)800円

▲TOPへ

DESTINY 鎌倉ものがたり

配給:東宝
2017年/日本/2h09
監督・脚本・VFX:山崎貴『海賊とよばれた男』『永遠の0』
出演:堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラ、田中泯、中村玉緒、市川実日子、ムロツヨシ、要潤、大倉孝二、神戸浩、國村隼、橋爪功、古田新太(声)、鶴田真由、薬師丸ひろ子、吉行和子、三浦友和

『ALWAYS 三丁目の夕日』の監督が同作の原作者・西岸良平のベストセラーコミック「鎌倉ものがたり」を実写映画化。幽霊や魔物、妖怪が日常的に姿を現す古都・鎌倉。この地に住むミステリー作家で、心霊捜査にも詳しい一色が、愛妻と共に怪事件を解決していく。

4/28(土)〜5/4(金) 12:20〜(終14:33)
5/5(土)〜5/11(金) 14:35〜(終16:48)


一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円 / 幼児(3才〜)800円

※「UDCast方式音声ガイド」に対応しています。
スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。

▲TOPへ

羊の木

配給:アスミック・エース
2018年/日本/2h06
監督:吉田大八『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』『美しい星』
出演:錦戸亮、木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平

5/12(土)〜5/18(金) 15:50〜(終18:00)

★5/12(土)上映後、吉田大八監督によるティーチインあり!

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

4月の上映スケジュール  3月へ  特集へ