下高井戸シネマ


7月の上映スケジュール  6月へ  8月へ  一覧表へ 

ぼけますから、よろしくお願いします。

配給:ネツゲン
2018年/日本/1h42
監督・撮影・語り:信友直子

認知症の母、87歳。その介護にあたる父、95歳。監督が自身の両親を撮影し、認知症の患者を抱えた家族の内側を丹念に描いた1200日の記録。大反響のテレビドキュメンタリー、待望の映画化。

6/29(土)〜7/12(金) 10:00〜(終11:47)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

マイ・ブックショップ

配給:ココロヲ・動かす・映画社○
THE BOOKSHOP
2017年/イギリス・スペイン・ドイツ/1h52
監督・脚本:イザベル・コイシェ『死ぬまでにしたい10のこと』
出演:エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン

1959年のイギリス、美しい風景が広がる海辺の小さな町。戦争で夫を亡くしたフローレンスは、夫との夢だった書店を開くが…。保守的な町に小さな変革を起こそうとした一人の女性を描く。

6/29(土)〜7/5(金) 12:10〜(終14:07)
7/6(土)〜7/12(金) 17:15〜(終19:12)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

天国でまた会おう

セザール賞 脚色賞、監督賞、撮影賞、衣裳デザイン賞、美術賞
配給:キノフィルムズ
AU REVOIR LÁ-HAUT
2017年/フランス/1h57/PG12
監督・脚本・出演:アルベール・デュポンテル
出演:ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート、ローラン・ラフィット、ニエル・アレストリュプ

ピエール・ルメートルの傑作小説を映画化。第一次大戦で死にかけて友情を育んだ二人が、帰還後のパリで国を相手に大胆な詐欺を企て…。絵巻物の様なめくるめく映像で綴る驚きと感動の物語。

6/29(土)〜7/5(金) 14:25〜(終16:27)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

イルディコー・エニェディ監督作品
私の20世紀 〈4Kレストア版〉

カンヌ国際映画祭 カメラドール〈新人監督賞〉
AZ ÉN XX. SZÁZADOM
配給:サンリス
1989年/ハンガリー・西ドイツ/1h43/R15+
監督・脚本:イルディコー・エニェディ『心と体と』
出演:ドロタ・セグダ、オレーグ・ヤンコフスキー、パウルス・マンカー

1880年に誕生し、生き別れた双子の姉妹。1900年の大晦日、気弱な革命家と華麗な詐欺師となった二人は、偶然オリエント急行に乗り合わせ…。美しいモノクロ映像で描いた伝説的長編デビュー作。

6/29(土)〜7/5(金) 16:45〜(終18:33)
先着40名様に『私の20世紀』オリジナルマッチをプレゼント!

★リピーター割引実施★
イルディコー・エニェディ監督作品『私の20世紀』『心と体と』の相互割引となります。どちらかの作品のチケット半券をご提示いただいた方は1000円にてご鑑賞いただけます。両作品見る方にも、二回見る方にもお得な割引です!
*一枚につきお一人さま限り
*作品が明記された半券に限る
*他館の半券・前売り券も可
*招待券は不可

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

イルディコー・エニェディ監督作品
心と体と

ベルリン国際映画祭 金熊賞〈最高賞〉/国際批評家連盟賞 ほか
ヨーロッパ映画賞最優秀女優賞、シドニー映画祭シドニー映画賞〈最高賞〉

TESTRŐL ÉS LÉLEKRŐL
配給:サンリス
2017年/ハンガリー/1h56/PG12
監督・脚本:イルディコー・エニェディ
出演:アレクサンドラ・ボルベーイ、ゲーザ・モルチャーニ

ブダペスト郊外の食肉処理場で働く、孤独な若い女と人生を諦めた中年男。二人を結びつけたのは同じ"鹿の夢"を見たことだった…。ファンタジックでリアルな愛の物語。18年ぶりの長編作品。

6/29(土)〜7/5(金) 19:00〜(終21:01)

★リピーター割引実施★
イルディコー・エニェディ監督作品『私の20世紀』『心と体と』の相互割引となります。どちらかの作品のチケット半券をご提示いただいた方は1000円にてご鑑賞いただけます。両作品見る方にも、二回見る方にもお得な割引です!
*一枚につきお一人さま限り
*作品が明記された半券に限る
*他館の半券・前売り券も可
*招待券は不可

一般1300円 / 大学・専門1100円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★7/1(月)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

金子文子と朴烈(パクヨル)

配給:太秦
박열
2017年/韓国/2h09/PG12
監督:イ・ジュンイク
出演:イ・ジェフン、チェ・ヒソ、キム・インウ、山野内扶、キム・ジュンハン

同志、そして恋人となった金子文子と朝鮮人アナキスト・朴烈。しかし1923年の関東大震災直後、危険思想者として拘束され…。愛と誇りのため、強大な国家に立ち向かった二人の真実の物語。

7/6(土)〜7/12(金) 12:05〜(終14:19)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

9.11ーアメリカを反射す〈うつす〉

9.11米同時多発テロを受け、イラク戦争へ突入したブッシュ政権。その渦中の政治家たちと、同時期の新聞記者たちの闘いを描いた2作品を連続上映。

バイス

アカデミー賞 メイクアップ&ヘアスタイリング賞
ゴールデン・グローブ賞 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)
配給:ロングライド
VICE
2018年/アメリカ/2h12
監督・脚本・製作:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、スティーブ・カレル、サム・ロックウェル、タイラー・ペリー

9.11同時多発テロを受け、イラク戦争へ突入したブッシュ政権で、米副大統領だったディック・チェイニー。彼の知られざる実像をC・ベールが20kg増量して演じた、衝撃の社会派コメディ。

7/6(土)〜7/12(金) 14:40〜(終16:57)
7/13(土)〜7/19(金) 12:00〜(終14:17)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

 

 

記者たち 衝撃と畏怖の真実

配給:ツイン
SHOCK AND AWE
2017年/アメリカ/1h31
監督・製作・出演:ロブ・ライナー『スタンド・バイ・ミー』『スパイナル・タップ』
出演:ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン、ジェシカ・ビール

イラク侵攻の大義名分となった"大量破壊兵器の保持"に疑問を抱き、真相を追い続けた新聞記者の闘いを、実話を基に名匠ロブ・ライナーが描く。

7/13(土)〜7/19(金) 14:35〜(終16:11)
7/20(土)〜7/26(金) 18:40〜(終20:16)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

 

 

▲TOPへ

ヨーゼフ・ボイスは挑発する

配給:アップリンク
BEUYS
2017年/ドイツ/1h47
監督・脚本:アンドレス・ファイエル
出演:ヨーゼフ・ボイス

第二次世界大戦後のドイツで「社会を彫刻する」事を掲げて活動した芸術家ヨーゼフ・ボイス。バンクシーなどの現在のアーティストにも受け継がれる彼の思想と創造に迫るドキュメンタリー。

7/6(土)〜7/12(金) 19:30〜(終21:22)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

パパは奮闘中!

ハンブルグ映画祭 批評家賞
トリノ映画祭 観客賞、Interfedi賞
配給:セテラ・インターナショナル
NOS BATAILLES
2018年/ベルギー・フランス/1h39
監督・脚本:ギヨーム・セネズ
出演:ロマン・デュリス

通販の倉庫で働くオリヴィエは、突然の妻の家出により、仕事の傍ら子供たちの世話にも追われていく。そんなある日、一通のハガキが届き…。父と子供たちの愛と絆を描く感動の物語。

7/13(土)〜7/19(金) 10:00〜(終11:44)
★先着30名様に「オリジナルふせん」をプレゼント!

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

岬の兄妹

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 優秀作品賞/観客賞 (国内コンペティション長編部門)
配給:プレシディオ
2018年/日本/1h29/R15+
監督・脚本・製作・編集:片山慎三
出演:松浦祐也、和田光沙、北山雅康、中村祐太郎、岩谷健司、風祭ゆき

港町で共に暮らす、足の不自由な兄と自閉症の妹。仕事を解雇され生活に困窮した兄が、妹の売春斡旋を始め…。ポン・ジュノ監督の元で研鑚を積んだ片山慎三監督初の長編。二人の兄妹の生き様を、倫理や通念を超越し、描いた衝撃作。

7/13(土)〜7/19(金) 16:30〜(終18:04)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 高校生・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

フィリップ・ガレル監督作品

1964年、16歳のデビュー以降、精力的に映画を撮り続けるフランスを代表する映画監督フィリップ・ガレル。
自らの作品の中で「自伝と台詞の時代」として区切る中期の代表作2本を上映。
配給:コピアポア・フィルム

★各作品先着20名様にプレゼント!
『救いの接吻』…オリジナルしおり/『ギターはもう聞こえない』…オリジナルA5クリアファイル

救いの接吻

LES BAISERS DE SECOURS
1989年/フランス/1h23
台詞:マルク・ショロデンコ
出演:ブリジット・シィ、フィリップ・ガレル、ルイ・ガレル

"愛とは何か、どう愛を持続すべきか…。"崩壊の危機にある家族の物語を、監督の実際の家族たちが演じる。これを機にガレルと名作を作り出していく詩人マルク・ショロデンコが台詞を担当。日本初公開。

7/13(土)、16(火)、18(木) 18:20〜(終19:48)
7/14(日)、17(水)、19(金) 20:15〜(終21:43)
※7/15(月)休映

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★☆フィリップ・ガレル監督作品リピーター割引実施 ☆★
『救いの接吻』『ギターはもう聞こえない』の相互割引!各作品のチケットご提示で1000円にてお求めいただけます。

 

 

ギターはもう聞こえない

ヴェネチア国際映画祭 銀獅子賞
J'ENTENDS PLUS LA GUITARE
1991年/フランス/1h38
台詞:マルク・ショロデンコ
出演:ブノワ・レジャン、ヨハンナ・テア・ステーゲ、ブリジット・シィ

ジェラールは同棲するマリアンヌと次第にドラッグに溺れ生活も困窮していく。彼は別離を選び、新しい家族を持つが…。マリアンヌのモデルになった監督の前妻ニコに捧げた愛の物語。

7/13(土)、16(火)、18(木) 20:15〜(終21:56)
7/14(日)、17(水)、19(金) 18:20〜(終20:01)
※7/15(月)休映

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★☆フィリップ・ガレル監督作品リピーター割引実施 ☆★
『救いの接吻』『ギターはもう聞こえない』の相互割引!各作品のチケットご提示で1000円にてお求めいただけます。

 

 

▲TOPへ

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

アカデミー賞 メイクアップ賞&ヘアスタイリング賞 ノミネート
配給:ビターズ・エンド
MARY QUEEN OF SCOTS
2018年/イギリス/2h04
監督:ジョージー・ルーク
出演:シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー

王位継承権を巡るライバルとなったスコットランド女王メアリーと、イングランド女王エリザベスⅠ世。対照的で互いに恐れ合いながらも、激動の16世紀英国を生きた二人の女王の物語。

7/20(土)〜7/26(金) 10:00〜(終12:09)
7/27(土)〜8/2(金) 12:20〜(終14:29)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(木)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

配給:クロックワークス
HITLER CONTRO PICASSO E GLI ALTRI
2018年/イタリア・フランス・ドイツ/1h37
監督:クラウディオ・ポリ
字幕監修:中野京子(作家『怖い絵』シリーズ)
出演:トニ・セルヴィッロ

ナチスが略奪した美術品は約60万点、今も10万点は行方不明と言われる。美術史上最悪の略奪と、今なお続く奪還をめぐる戦い。多くの証言をもとに、闇の美術史を描くドキュメンタリー。

7/20(土)〜7/26(金) 12:25〜(終14:07)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

運び屋

配給:ワーナー・ブラザース映画
THE MULE
2018年/アメリカ/1h56
監督・製作・出演:クリント・イーストウッド
出演:ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン

一度に13億円相当のドラッグを車で運んだのは、90歳の老人アールだった…。衝撃の実話をもとに、一人の男の老いと孤独を描き出す。10年ぶりのクリント・イーストウッド監督主演作品。

7/20(土)〜7/26(金) 14:25〜(終16:26)
7/27(土)〜8/2(金) 10:00〜(終12:01)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(木)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

沈没家族 劇場版

配給:ノンデライコ
2018年/日本/1h33
監督・撮影・編集:加納土

1995年、東京。シングルマザーの母が始めた共同保育と共同生活。その名も"沈没家族"。そこで幼少期を送った監督が、当時の生活を辿る。新しい"家族のカタチ"を問うドキュメンタリー。

7/20(土)〜7/26(金) 16:40〜(終18:18)
★7/21(日)上映後、加納土監督による舞台挨拶あり

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ザ・バニシング ー消失ー

ヨーロピアン・フィルム・アワード 最優秀助演女優賞
ナショナル・ボード・オブ・レヴュー 最優秀外国語映画賞
配給:アンプラグド
SPOORLOOS
1988年/オランダ・フランス/1h46
監督・脚本・製作:ジョルジュ・シュルイツァー
出演:ベルナール・ピエール・ドナデュー、ジーン・ベルヴォーツ

立ち寄ったドライブインで忽然と姿を消した恋人。3年後、彼女を捜し続ける男の元に犯人らしき人物から手紙が届き…。サイコサスペンスの傑作が製作から約30年の時を経て日本劇場初公開!

7/20(土)〜7/26(金) 20:30〜(終22:21)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円

▲TOPへ

ドント・ウォーリー

配給:東京テアトル
DON'T WORRY, HE WON'T GET FAR ON FOOT
2018年/アメリカ/1h53/PG12
監督・脚本・編集:ガス・ヴァン・サント『ミルク』
出演:ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ

実在した車椅子の風刺漫画家ジョン・キャラハン。酒浸りでどん底だった彼はどのようにそこから抜け出したのか?故ロビン・ウィリアムズが映画化を熱望した、優しさと希望に満ちた人間賛歌。

7/27(土)〜8/2(金) 14:50〜(終16:48)
8/3(土)〜8/9(金) 18:25〜(終20:23)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(木)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

荒野にて

ヴェネチア国際映画祭 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)
配給:ギャガ
LEAN ON PETE
2017年/イギリス/2h02
監督・脚本:アンドリュー・ヘイ『さざなみ』
出演:チャーリー・プラマー

アメリカ北西部。突然天涯孤独となったチャーリー。家計の為に世話をしてきた競走馬の殺処分も決まり、彼は馬を連れ荒野を行く…。自分の居場所を探し求める少年の旅路を描く人間ドラマ。

7/27(土)〜8/2(金) 17:05〜(終19:12)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(木)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

ボヘミアン・ラプソディ

アカデミー賞 主演男優賞、音響編集賞、編集賞、録音賞
ゴールデン・グローブ賞 作品賞、 主演男優賞(ドラマ部門)
配給:20世紀フォックス映画
BOHEMIAN RHAPSODY
2018年/アメリカ/2h15
監督:ブライアン・シンガー
出演:ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー

今なお世界中を魅了し続けるバンド"クイーン"。革新的な音楽で、スターダムを駆け上がった彼らの知られざる真実を不朽の名曲と共に描く。観る者の魂を熱く震わせるエンターテインメント!

7/27(土)〜8/2(金) 19:30〜(終21:50)
8/3(土)〜8/9(金) 14:10〜(終16:30)
8/10(土)〜8/16(金) 12:20〜(終14:40)

一般1600円 / 大学・専門1300円 / 小・中・高・シニア・火曜日みなさま1000円 / 会員900円
★8/1(木)は映画サービスデー!みなさま1000円でご覧いただけます。

▲TOPへ

7月の上映スケジュール  6月へ  8月へ  一覧表へ