下高井戸シネマ



2022年11月の上映スケジュール  12月  特集1  特集2  特集3  一覧表 

長崎の郵便配達

2021年/日本/1h37
監督・撮影:川瀬美香
出演・製作:イザベル・タウンゼンド
出演:谷口稜曄、ピーター・タウンゼンド

『ローマの休日』のモデルと言われるピーター・タウンゼンド。彼の著書を頼りに、娘のイザベルが長崎で父の足跡を巡り、被爆者との交流と平和への想いを紐解くドキュメント。

11/5(土)~11/11(金) 9:30~(終11:12)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

エリザベス 女王陛下の微笑み

2021年/イギリス/1h30
監督:ロジャー・ミッシェル
出演:エリザベス2世、フィリップ王配、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、ヘンリー王子、キャサリン妃、ジョージ王子、メーガン妃

在位70周年となった英国君主エリザベス2世。アーカイブ映像からその歩みを辿り、キュートでチャーミングな女王の素顔に迫る初の長編ドキュメンタリー。

11/5(土)~11/11(金) 11:30~(終13:05)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

あなたと過ごした日に

アカデミー賞 国際長編映画賞コロンビア代表
ゴヤ賞 最優秀イベロアメリカ映画賞

2020年/コロンビア/2h16
監督:フェルナンド・トルエバ
出演:ハビエル・カマラ、ニコラス・レジェス・カノ、フアン・パブロ・ウレゴ

70年代、麻薬カルテルが台頭するコロンビア。実在の医師エクトル・アバド・ゴメス博士の波乱に満ちた半生を息子の視点から描く、ベストセラー小説の映画化。

11/5(土)~11/11(金) 13:25~(終15:45)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

ぜんぶ、ボクのせい

2022年/日本/2h01/PG12
監督・脚本:松本優作
出演:白鳥晴都、川島鈴遥、オダギリジョー、松本まりか、若葉竜也、仲野太賀、片岡礼子、木竜麻生、駿河太郎

中学生の優太は偶然母の居場所を知り、児童養護施設を抜け出すが…。一人の少年が孤独な人々と出会い成長してゆく姿を瑞々しい感性で捉えて描く。

11/5(土)~11/11(金) 16:00~(終18:05)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

※前売り券・ムビチケ使用不可

▲TOPへ

ベルモンド×ゴダール監督 2作品連続上映!
フランスの国民的大スター、ジャン=ポール・ベルモンド。
ジャン=リュック・ゴダール監督と組み、ヌーヴェル・ヴァーグを世界へと知らしめた傑作2作品をレストア版で同時上映!

気狂いピエロ 50周年2Kレストア版

1965年/フランス/1h50
監督・脚本・台詞:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:ラウル・クタール
出演:ジャン=ポール・ベルモンド、アンナ・カリーナ、グラツィエラ・ガルヴァーニ

退屈な結婚生活に辟易するフェルディナン。偶然再会した元恋人と一夜を過ごすも翌朝、見知らぬ男の死体が転がっていた…。ヌーヴェル・ヴァーグの最高傑作。

11/5(土)、7(月)、9(水)、11(金) 18:20~(終20:15)
11/6(日)、8(火)、10(木) 20:10~(終22:05)

一般1500円 / 大学・専門1200円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

勝手にしやがれ 60周年4Kレストア決定版

ベルリン国際映画祭 銀熊賞(最優秀監督賞)
1960年/フランス/1h30
監督・脚本・台詞:ジャン=リュック・ゴダール
原案:フランソワ・トリュフォー
撮影:ラウル・クタール
出演:ジャン=ポール・ベルモンド、ジーン・セバーグ、ダニエル・ブーランジェ

警官を殺しパリに逃亡したミシェル。留学生パトリシアと自由な関係を楽しんでいたが…。映画の概念と常識を覆し世界の映画を変えたゴダールのデビュー作。

11/5(土)、7(月)、9(水)、11(金) 20:30~(終22:05)
11/6(日)、8(火)、10(木) 18:20~(終19:55)

一般1500円 / 大学・専門1200円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円


▲TOPへ

1640日の家族

ナミュール国際フランコフォニー映画祭 俳優賞
アングレーム・フランス語圏映画祭 女優賞、審査員賞

2021年/フランス/1h42
監督・脚本:ファビアン・ゴルジュアール
出演:メラニー・ティエリー、リエ・サレム、フェリックス・モアティ

里子を本当の息子のように育てた4年半。幸せに暮らす家族に実父からある申し出が…。監督の少年期の体験を基にフランスの里親制度から“家族のかたち”を描く。

11/12(土)~11/18(金) 9:30~(終11:17)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

メタモルフォーゼの縁側

2022年/日本/1h58
監督:狩山俊輔
脚本:岡田惠和
原作:鶴谷香央理
出演:芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音

毎日こっそりBL漫画を楽しむ女子高生と孤独に暮らす老婦人。ボーイズ・ラブで繋がった二人の人生は意外な方向へ転がりだす。歳の差58歳の友情と青春の物語。

11/12(土)~11/18(金) 11:35~(終13:37)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

はい、泳げません

2022年/日本/1h53
監督・脚本:渡辺謙作
原作:高橋秀実
出演:長谷川博己、綾瀬はるか、麻生久美子、阿部純子、小林薫

泳げない大学教授がひょんなことから水泳教室に通い始め、過去と現実に向き合うことに…。傷ついた人生に光を灯す、切なくてちょっとおかしい感動作。

11/12(土)~11/18(金) 13:55~(終15:53)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

ストーリー・オブ・マイ・ワイフ

2021年/ハンガリー・ドイツ・フランス・イタリア/2h49/PG12
監督・脚本:イルディコー・エニェディ
出演:レア・セドゥ、ハイス・ナバー、ルイ・ガレル

1920年マルタ共和国。カフェで船長が友人と「最初に入ってきた女性と結婚する」と賭けをして…。出会った日に結婚した男女の官能的で切ない愛の道標。

11/12(土)~11/18(金) 16:10~(終19:04)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

マルケータ・ラザロヴァー

1967年/チェコ/2h46/PG12
監督・脚本:フランチシェク・ヴラーチル
出演:マグダ・ヴァーシャーリオヴァー、ヨゼフ・ケムル、フランチシェク・ヴェレツキー

13世紀、ボヘミア王国。修道女となる少女マルケータは、父と敵対する盗賊騎士の息子と恋に落ち...。チェコ映画史上最高傑作、55年の時を経て公開!

11/12(土)~11/18(金) 19:20~(終22:11)
★先着でポストカードまたはステッカーをプレゼント!(無くなり次第終了) ★11/12(土)上映後、阿部賢一さん(チェコ文学者)によるトークあり!
---------------------------
『マルケータ・ラザロヴァー』原作小説の革新性と、映画の魅力について
チェコ文学では揺るぎない位置を占め、今なお読み継がれる傑作でありながらも、"映画があまりにも独創的であったため、単なる「歴史小説」として誤解されることもあった*"という原作小説『マルケータ・ラザロヴァー』。未邦訳の本作はどんな作品なのか?またその革新性はどのように映画に反映されているのか?チェコ文学者の阿部賢一氏にお話しいただきます。
*『マルケータ・ラザロヴァー』パンフレットP48より

阿部賢一プロフィール
1972年東京生まれ。東京大学准教授、チェコ文学者、翻訳家。
著書に『複数形のプラハ』『カレル・タイゲ ポエジーの探究者』など。
訳書にチャペック『白い病』『マクロプロスの処方箋』など。
---------------------------

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

※前売り券・ムビチケ使用不可

▲TOPへ

ショーシャンクの空に 4Kデジタルリマスター版

日本アカデミー賞 外国作品賞
アメリカ国立フィルム登録簿 永久保存

1994年/アメリカ/2h22
監督・脚本:フランク・ダラボン
原作:スティーブン・キング
出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ボブ・ガントン、クランシー・ブラウン

無実の罪で収監された元銀行副頭取アンディ。囚人レッドとの友情を軸に過酷な環境にいながらも必死に生き抜くアンディの姿を描きだした不朽の名作。

11/19(土)~11/25(金) 9:30~(終11:57)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

▲TOPへ

エルヴィス

2022年/アメリカ/2h39
監督・原案・脚本・製作:バズ・ラーマン
出演:オースティン・バトラー、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング

人気絶頂のなか若くして謎の死を遂げたスーパースター、エルヴィス・プレスリー。音楽と観客を純粋に愛し、世界を一変させた“伝説”の裏側の危険な実話。

11/19(土)~11/25(金) 12:15~(終14:59)
11/26(土)~12/2(金) 14:30~(終17:14)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★12/1(木)は、映画サービスデー!みなさま1000円均一!

※前売り券・ムビチケ使用不可


▲TOPへ

リコリス・ピザ

アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚本賞ノミネート
2021年/アメリカ/2h14/PG12
監督・脚本:ポール・トーマス・アンダーソン
出演:アラナ・ハイム、クーパー・ホフマン、ブラッドリー・クーパー、ショーン・ペン、トム・ウェイツ

1970年代、ハリウッド近郊。アラナとゲイリーは偶然に出会い、すれ違い、歩み寄っていく…。当時の音楽やファッションを散りばめ、眩いほどの恋愛模様を描く。

11/19(土)~11/25(金) 15:20~(終17:39)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円

※前売り券・ムビチケ使用不可

▲TOPへ

WKW ウォン・カーウァイ|4K

ウォン・カーウァイ監督×撮影監督クリストファー・ドイルの名コンビが生み出す作品は、それまでのアジア映画のイメージを一新し、90年代のミニシアターブームを牽引した。
珠玉の5作品が4Kレストアで蘇る。

11/19(土)~11/25(金)日替り上映

一般1800円 / 大学・専門1400円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 高校生1000円 / 会員990円



★WKW4K スタンプラリーキャンペーン実施!
5作品鑑賞スタンプをコンプリートでオリジナルA3ポスターがもらえます! スタンプカードは、上映期間中に配布設置いたします。(※スタンプカードは状況により在庫欠品の場合あり)
詳細はこちら→ https://note.com/unplugged_inc/n/n030a429d1b84

★クリストファー・ドイル監修のビールを販売!
香港のクラフトビールブランド 「Carbon Brews」のクラフトビールを販売いたします。ビール愛好家で、Carbon Brewsのファンだというクリストファー・ドイルが監修したコラボビール"like the wind"もございます!(※状況により在庫欠品の場合あり)
ご鑑賞の前後に、映画の世界観と共にお楽しみください♪



















恋する惑星|4K

香港電影金像奨 監督賞、主演男優賞、編集賞、作品賞
1994年/香港/1h42
監督・脚本:ウォン・カーウァイ
撮影:クリストファー・ドイル、アンドリュー・ラウ
出演:トニー・レオン、フェイ・ウォン、ブリジット・リン、金城武、ヴァレリー・チョウ

香港を舞台に若者たちのすれ違う恋模様をスタイリッシュに描く。ウォン・カーウァイの名を一躍世界に知らしめた一作。

花様年華|4K

カンヌ映画祭 最優秀男優賞、高等技術院賞
2000年/香港/1h38
監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ
撮影:クリストファー・ドイル、リー・ピンビン
出演:トニー・レオン、マギー・チャン

同じ日に、同じアパートに引っ越し、隣人となったチャウとチャン。やがて互いのパートナーが不倫関係にあることに気がつき…。すれ違う2人の切ないラブストーリー。

ブエノスアイレス|4K

カンヌ国際映画祭 最優秀監督賞
1997年/香港/1h36
監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ
撮影:クリストファー・ドイル
出演:トニー・レオン、レスリー・チャン、チャン・チェン

香港から南米アルゼンチンへやって来たウィンとファイ。何度も別れてはヨリを戻すが…。男同士の切ない恋愛を描く。

天使の涙|4K

1995年/香港/1h39
監督・脚本:ウォン・カーウァイ
撮影:クリストファー・ドイル
出演:レオン・ライ、ミシェール・リー、金城武、チャーリー・ヤン、カレン・モク

ネオンきらめく香港の街で男女5人が織りなす切ない恋と青春をポップな映像で描いた群像劇。

2046|4K

香港電影金像奨 主演男優賞他
NY映画批評家協会賞 外国語映画賞

2004年/香港/2h09/R15+
監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ
撮影:クリストファー・ドイル、ライ・イウファイ、クワン・プンリョン
出演:トニー・レオン、コン・リー、フェイ・ウォン、木村拓哉、チャン・ツィイー、カリーナ・ラウ、チャン・チェン、ドン・ジェ、マギー・チャン

1967年、香港。作家チャウは、近未来小説「2046」の執筆に取りかかる…。アジアの人気スターが共演したSFラブストーリー。

▲TOPへ

戦争と女の顔

カンヌ国際映画祭 「ある視点」部門 国際映画批評家連盟賞、監督賞
2019年/ロシア/2h17/PG12
監督・脚本:カンテミール・バラーゴフ
出演:ヴィクトリア・ミロシニチェンコ、ヴァシリサ・ペレリギナ

1945年、戦後のレニングラード。PTSDを抱えた看護師イーヤは傷病軍人が収容された病院で働くが…。生と死の戦いを続ける元・女性兵士達の物語。

11/26(土)~12/2(金) 9:30~(終11:52)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★12/1(木)は、映画サービスデー!みなさま1000円均一!

▲TOPへ

異動辞令は音楽隊!

2022年/日本/1h59
監督・原案・脚本:内田英治
出演:阿部寛、清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、板橋駿谷、モトーラ世理奈、見上愛、岡部たかし、渋川清彦、倍賞美津子

強引な捜査を繰り返すベテラン刑事・成瀬は、突然上司から〈警察音楽隊〉への異動を命ぜられ…。名曲とともに心鳴り響く人生大転換エンターテインメント!

11/26(土)~12/2(金) 12:10~(終14:12)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★12/1(木)は、映画サービスデー!みなさま1000円均一!

▲TOPへ

プアン/友だちと呼ばせて

サンダンス映画祭 ワールドシネマドラマティック部門審査員特別賞
2021年/タイ/2h09/PG12
監督・脚本:バズ・プーンピリヤ『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』
製作総指揮:ウォン・カーウァイ
出演:トー・タナポップ、アイス・ナッタラット

余命宣告を受けた青年が親友をNYからバンコクに呼び寄せて頼んだのは元カノたちを訪ねる旅の運転手。旅の終着点で明かされる〈ある秘密〉とはー。

11/26(土)~12/2(金) 17:30~(終19:44)

一般1700円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 小・中・高1000円 / 会員990円
★12月1日(木)は、映画サービスデー!みなさま1000円均一!

▲TOPへ

UNDERGROUND CINEMA FESTIVAL'22
Psychedelics and the Trip Across Borders
サイケデリックと越境の旅


魂を解放せよ!もっと自由な世界へトリップするための、アンダーグラウンドな映画体験!!

A:『おおえまさのり全作品1《N.Y.サイケデリック革命の時代》』
B:『おおえまさのり全作品2《東洋のサイケデリア》』
C:『ザ・タージ・マハル・トラベラーズ~「旅」について』
D:『味覚革命論序説』+『光風』
E:『GOOD-BYE』+『スーパードキュメンタリー前衛仙術』
F:『バイバイ・ラブ』
G:『アンダーグラウンド・イン・N.Y.』

11/26(土)~12/2(金) 連日20時上映!
→詳細は特集ページへ

期間中トークあり!
11/29(火)上映前、上映後トークあり!
【上映前】
ゲスト:達智巳一監督(『光風』)
【上映後】
ゲスト:「発見の会」演出家・有馬則純さん
    『味覚革命論序説』出演・伊郷敏行さん
進 行:鈴木章浩さん(本映画祭主催エス・アイ・ジー)

12/1(木)上映後トークあり!
ゲスト:藤沢勇夫監督
進 行:鈴木章浩さん(本映画祭主催エス・アイ・ジー)
→コロナ感染のため、藤沢勇夫監督のトークは中止といたします。楽しみにしていた皆さまには申し訳ございませんが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

一般1300円 / 大学・専門1300円 / シニア・火曜サービスデー1100円 / 高校生1000円 / 会員990円
※招待券使用不可
※前売り券・ムビチケ使用不可

★12/1(木)は、映画サービスデー!みなさま1000円均一!

▲TOPへ

2022年11月の上映スケジュール  12月  特集1  特集2  特集3  一覧表